副業は 税金対策 怠るな(その32 確定申告提出方法)

   

遅まきながら、セイラにも、発情期がやってきた。
兄弟姉妹の中で、図体は早くデカくなったのに、オクテやったのやろうか。
しょうがないので、ケージを買って、セイラの部屋にした。
ところが、シャアがそのケージを気に入ってしまい、中に入ってご満悦。
以来、我が家では「シャアの書斎」と呼ぶようになった。
体重6キロ超えのデカイ猫が、ケージの中にちんまりしているのは、
なんだか、とってもコッケイな見てくれになっているのであ~~~~る。
ちなみに、セイラの初発情期、3日で終わってしまったとさ。
続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

↑ 2014年分ってことなんかいなぁ?

さて。

今年、2015年(平成27年)に提出する確定申告書。
それは、2014年(平成26年)分のモノ。

所轄税務署での受付は、2月16日(月)~3月16日(月)まで。
電子申告(e-Tax)の手続きを済ませていない場合は、
依頼している顧問税理士に提出してもらうか、
自分で税務署に提出するかのどちらか。

 

郵送も出来るけれど、その場合は、
受付されたあとの控えが戻ってくるのが手渡し提出よりも遅くなる。
また、郵送の場合は、消印が提出日付とみなされる。
ただ、別納や後納など、日付の入らないモノは、
税務署に到着した日が提出日付とみなされるぞ~~~。
特約ゆうメールを契約しているからと、申告期限ギリギリに、
後納印押して郵送すると、申告期限日に間に合わないかもよ~~~。
郵送の場合は、消印が入る方法で提出しよう~~!

 

なお、この時期になると、税理士事務所も手一杯になっている。
税理士と顧問契約をしていないヒト!
これから税理士さんを探して、1年分の仕訳を記帳してもらって、
確定申告もお願いして・・・というのは、素直に、潔く諦めよう~!
頑張って、自力で仕分けを記帳して、確定申告書を作成しませう。

 

その時に、便利なのが、国税庁のHPに用意されている、
確定申告書作成コーナー
このコーナーの便利なところは、過去の申告のデータが利用できること。
だから、平成26年分をこれを利用して作成すると、
翌年の平成27年分も前年データを利用して作成可能。
便利やね~。

ただし、このコーナーを利用できない場合もある。
たとえば・・・。
せどりとアフィリエイトに取り組んでいて、それぞれに青色申告書を作成している、
複数の青色申告書を作成しているヒト(不動産用の青色申告書は除く)は、
この確定申告書作成コーナーを利用して作成することはできないので、ご注意。

まあ、こういうメンドクサイモノは・・・。

さっさと済ませるのが、良いわよね~~~。
というワケで、賢明なる読者諸姉諸兄!

2月中に、済ませてしまいませう~~~!

人気ブログランキングへ
今日も寒かったけど、明日はもっと寒いらしい~~~( ̄^ ̄)

 - せどりと税金