年末に ふと意識する 法人化。

   

法人成りをしたせどら~は別として・・・。
多くのせどら~は、個人事業主。
あと3日で今年も終わる。
個人事業主にとっては12月末が、事業年度末。
だから、棚卸を考えると、12月の在庫数は、当然、減らした方がいい。
続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

当然、仕入れも、抑制する。
12月に仕入れをする場合は、回転率を重視する。
この時期、大掃除で不要になった書籍、CD、DVD、ゲーム・・・。
ブックオフに持ち込まれ、店頭にも並べられる。
中には、お宝もあるだろうけれど、そのお宝が利益率は良くても、
回転率の悪いロングテール商品やったら、仕入れを見送った方がいい。

仕入れた商品は、簿記の観点から言えば、
売れて初めてやっと、「仕入」という経費になる。
売れるまでは、「商品」という扱いになり、
貸借対照表上の、現金と同じ、資産科目。
それに対して「仕入」は、損益計算書上の、経費科目。

会計ソフトやと、仕入れていきなり、
借方「仕入」/貸方「現金」 という仕訳を起こすので、
仕入れたら即経費、と勘違いするヒトもいるかもしれないけれど、
12月末に売れ残ったモノは、棚卸して、仕入から商品に振替なアカンで。

だから・・・。

12月末に、ロングテール商品をたくさん仕入れてしまうと、
あとで棚卸が面倒、とか、メンドクサイことが出てくる。

12月に、大掃除で出てくるモノの中から、お宝商品仕入れるなら・・・。
せどりRankやモノレートの売上グラフを必ず確認して、
回転率を考えてから仕入れること。

そういうことを気にせずに、お宝商品仕入れたいなら・・・。
頑張って法人成りをして、決算月を12月ではない月に設定すること。
それが一番、手っ取り早いかもなぁ。

ただ、法人を設立するのは、簡単には廃業できないし。
取り組む業務をあとから増やすのも面倒やし。
個人事業でやるよりも、ずっと大変やけどね。

それでも、ある一定の金額以上を安定して稼げるようになったら、
法人を設立してそこから自分に給与を払うようにしたほうが、
節税対策にもなるんよね。

ガンガン稼ぎたいヒトは、法人設立、視野に入れた方がいいかもよ~。

人気ブログランキングへ
心身ともに、疲労困憊~。今日誘われてた飲み会、行きたかったなぁ・・・ちぇ~~(T ^ T)

 - せどりと税金