税理士を 探すの年が 明ける前(せどりと税金 番外編)

      2015/11/03

早いもので今年も残り2ヶ月。
そろそろ、確定申告の準備を始めないとなぁ・・・。
領収書を整理して、記帳して・・・。
去年の今頃、来年は税理士さんに領収書の整理から記帳、
申告書の作成まで丸投げしよう・・・と思っていたけれど、
まあ、いいや。
今年は社畜兼業期間もあるし、自力で片付けようっと。

続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪

人気ブログランキングへ

もし、この記事を読んでいる読者諸姉諸兄で、確定申告の諸作業、
お願いする税理士さんを決めてないよ、というヒトがいたら・・・。

早めに、探して決めた方がいいよ。

例年、確定申告は2月15日前後~3月15日前後の1ヶ月間に、
税務署に提出するなり、電子申告で提出するなりするけれど、
申告期限が迫っているギリギリの段階やと、税理士事務所も、
依頼者が溢れてきて、新規のお客さんまで手が回らなくなることも。

一番最悪なのが、申告期限締切間近になってから、
税理士事務所に泣きつくこと。
だいたい、一番殺気立っている時期でもあるので、
引き受けてもらえなかったり、引き受けてくれたとしても、
やっつけ仕事で片付けられたりして、雑な仕上がり(日本語合ってるのか?)になることも。

そんなやっつけ仕事で、申告期限締切間近に駆け込んでくるヒトを受けていれている、
税理士事務所の話を聞いたこともあるけれど、仕事ぶりで良い評判を聞かなかった。

だから・・・。

確定申告を税理士さんにお願いしよう、と思っているのなら、
早め早めに探そう。

それも、できれば長いお付き合いのできそうな税理士さんを探した方がいいよ。

ただ、そこで気を付けないといけないのが、その税理士さんが、
ネットビジネスに詳しいかどうか、ということ。

もし、密林様やヤフオクに疎い税理士さんにお願いしてしまうと、
余計な説明に時間を取られることにもなりかねないし。

そういう事態を避けるためには、ネットビジネスをやっている知人などに、
税理士さんを紹介してもらうのが良い。

セミナーや勉強会のあとの懇親会などに積極的に出たほうがいいのは、
大勢参加者がいたところでは出なかった濃い話が聞けたり、
こういう頼みごとをできる人脈を築けるチャンスを得られることがあるから、なんよね。

紹介してもらうのが確実、なんちゃうかなぁ・・・。

というワケで・・・。

確定申告のために、税理士さん探すのなら、年が明ける前に動いたほうがいいぞ~~~。

紹介してもらうにしても、申告期限が近づいている頃やと、
もう税理士さんのキャパシティ一杯、ということもありえるから。

自力でやるぞ!というヒトは、こちらの書籍がオススメ。
青色申告用の、無料ソフトもダウンロードできるし、
物販用に有料版も用意されているし。

これは2014年~2015年版やけれど、毎年、12月初旬に翌年向けが発売されるから、
今年も12月には2015年~2016年版が出ると思う。
青色申告自力派には、この本はオススメ。

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村


領収書の整理、税理士事務所でもメンドクサがられるんよね~~~。

 - せどりと税金