くり返し 売る商材持つ 大切さ

   

今日も暑かった。
昨日が、暑さのピークじゃなかったんかい~~~と、ツッコミ入れつつ・・・。
首元ひんやりベルトを首に巻き、脇の下に保冷剤を挟み、
PC使ってリサーチする。
途中、気温の上昇に耐え兼ねて、iPadでのリサーチに切り替え。
いい加減、涼しくなってくれないかなぁ・・・。
続きを読む前に愛ある応援ポチっとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

さて・・・。

月商を安定させるためには、ランキングが高く、でも利益額が小さいモノを、
数多く扱い、ランキングが低く、でも利益額が大きいモノを、
バランスよく扱う、のがいい。

その他に、売上を安定させるため、くり返し、販売できる商品を扱う、という方法もある。

せどりで、売れる商品を探すためには、リサーチが重要。
じゃあ、どうやって、リサーチをするか、と言うと・・・。

ツールを使って、在庫切れを探す!と思いがち、だけれど・・・。
決して、それだけじゃないんだよね。

 

リサーチにも、いろいろ方法があるけれど、
代表的なものは、以下の2つ。

1、今売れている、旬なモノが何かを知り、探すリサーチ

これは、旬なモノだけでなく、その周辺の商品も探すリサーチ。

2、コンスタントに、売れ続けるモノを探すリサーチ

これは、くり返し販売できるモノを探し、その周辺にも視野を広げるリサーチ。

 

常に、在庫切れを起こした旬のモノを追い続けるのは、
気力も体力も、消耗する。

だから、安定して大きな月商を稼ぎ続けるせどら~は、
必ず、彼らにとっての、鉄板商材を持っている。

それが、くり返し売る商材。
これを高回転で扱うことで、稼いでいるせどら~は、
売上を安定させている。

くり返し売る商材を持つ、ということは、
他の物販ビジネスでも、モチロン通用する。

だから、せどりや物販系のネットビジネスを始めたばかりのヒト、
或いは、長くやっているけれど、今ひとつ、月商の安定しないヒトは・・・。

自分にとっての、くり返し売る商材、鉄板商材を持つように、
何かいいものないかな、という視点をもって、密林様を眺めるといい、と思う。

特に、時間の限られた、社畜兼業のヒトとか、
若いヒトに比べて、どうしても体力の劣る中高年のヒト、
女性などは、こういうくり返し売る、鉄板商材を、持つようにした方がいい。

本のせどりで考えると、このくり返し売る、鉄板商材は、
回転本、と言える。
「7つの習慣」「金持ち父さん貧乏父さん」「思考は現実化する」など。
今では、ブックオフの扱いがプロパーばかり、になってしまった本。
以前は、大体単Cの棚にゴロゴロしていたっけ。

時間も、お金と一緒で、有限のリソース。
有効活用できるように、とことん頭を使うこと。

それしか、売上をあげ、月商を安定させる方法はないし。
とにかく、前進あるのみ!
前向きに頑張るぞっと。


人気ブログランキングへ
昨日、配信したまぐまぐのメルマガ、まだ配信完了にならない・・・どないなってんね~ん!?

 - せどり, せどりノウハウ