せどりすと APIいれて 動作しない?!

   

このへっぽこアホアホサイトへの検索ワードに、
「大掃除 委託」とか「在庫 棚卸」とか、
あがってきている、年末~。
その中に、「せどりすとAPI設定したら動作しない」というのが、
上がってきている。
続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

せどりすと・せどろいどでAPIを設定して、動作しない場合に確認すべきこと。

1、API利用モードを、オンにしているか。

2、アクセスキー、シークレットアクセスキーの文字入力が正しく行われているか。

3、出品アカウントタイプは何を選択しているか。

4、API利用モードをオンにしていたら、どのモードを選択しているか。

上記、4点を確認してみよう~。

1は、APIモードをオンにしなくても、せどりすとは使えるけれど、
APIを利用するなら、オンにするのを忘れずに~。

2は、もしアクセスキー・シークレットアクセスキーを、
手入力して、1字でも入力間違えたり、抜けたり、大文字小文字を間違えたりすると、
当然、動作しないので、正確に入力するように~。
手入力より、フミカドさん推奨の、端末にメールでアクセスキー、
シークレットアクセスキーを送信して、コピペする方が確実やけど、
その場合も、キーの頭に空白作ったりして貼り付けないように~。

3は、出品アカウントタイプによって、選択するAPIモードが異なってくる。
選択すべきAPIモードは、

小口出品→PA-API
大口出品→PA-API、MWSーAPI 両方OK

アカウントタイプとAPIモードの選択が合っているか、もう一度確認しよう~。
ちなみに、MWSとは、密林様のマーケットプレイスウェブサービスの略。
密林様の出品者向けAPIサービスのこと。

4は、重要な確認事項。

大口出品の場合には、PAーAPI設定でも使えるけれど、
小口出品のヒトがMWSーAPI設定しても、せどりすとが動作せず、
エラーになってアプリが終了する結果になると思う。
密林様、小口出品者にはMWSの使用権限を持たせていないから。
ただし、大口出品でも、MWS登録をしていないと、MWS-API設定は使えない。

MWS-APIモードを設定するために必要な、AWSアクセスキー、
シークレットアクセスキー、マーケットプレイスIDの3つ。

これらは、大口出品登録者が、密林様のMWSサービスに登録すると、
登録の最終画面で表示されるモノ。
登録はしているけれど、なくした・・・という場合は、
再度登録手続きをやり直すと、再表示できる、と密林様の説明にあるので、
登録手続きをやり直してみよう~。

せどりすとをMWS-API設定で使うなら、
大口出品で、MWS登録をして使おう~。

小口出品のヒト、大口出品でもMWS登録していないヒトは、
PA-API設定で使おう~。


人気ブログランキングへ
も~い~くつね~る~と~お~しょ~ぉ~がぁ~つぅ~♪

 

 - せどり, せどりノウハウ