せどりでも キャッシュフローは 重要や・・・。

   

相変わらず、このへっぽこアホアホブログへの検索ワード第一位。
ダントツ首位独走中。
「離職票 くれない」とそれに類するキーワード。
それだけ、ブラック企業が多いってことなんやろうなぁ・・・。

突然気が変わり、今日からワードプレスのサイトを開けた。
ホントは、またしばらく「工事中」看板をぶら下げておこう、と思っていたのだけれど。
雨風呂とワードプレス、記事の投稿でキー操作がビミョ~に違う。
だから、慣れるためにも、今日からワードプレスで記事を書くことにした。
まあ・・・なんとかなるでしょ~・・・と、思っておこうっと。

さて。

よしなしごとはこのくらいにして、キャッシュフローについて考えてみる。
再三、このへっぽこアホアホブログで、仕入れにはクレカを使うな、と書いてきたことにも関連する。
どうしてもクレカで仕入れる場合は・・・。
その仕入れ分がカード会社の決済日前日までに、現金化できないと大変なことになる。
金融機関では、当日、落ちなかった場合は夜に再度引き落とし処理をするけれど。
ここでも、引き落としがかからないと、カード会社に事故情報として記録される。
最悪、商用利用可能な法人カードではない個人カードで仕入れをしていたことがばれ・・・。
カード会員の資格剥奪処分にもなりかねない。

そうならないためにも、どうしてもカードを使う場合は1種類に絞る。
さらに、締め支払いをしっかり把握する。
自分で「何月何日に仕入れたものはいつが支払い日になる」ということを忘れないようにしておく。
カードでの仕入れは、現金化の早い、回転率のいいものに絞る・・・。
など、注意点がいくつかある。

密林様からの売上入金は、通常月2回。
このタイミングで入金になったもので、カードの支払いに追われることになると・・・。
手元に現金が残らないことになりやすい。しかし、手元には現金を残さないとマズい。
個人事業税、所得税の予定納税などなど、イヤでも税金の支払いはついて回る。

だから、キャッシュフローを意識するのは大切なことだ、と思う。
密林様からの売上入金がいくらあり、そのうち、いくらを仕入れに回し、納税用にプールできるか。
カードを仕入れに使った場合の支払いにいくら回せるか。
個人消費に回せるだけの余裕はあるか。
常に意識しておかないと、自転車操業状態に陥りかねないし・・・。

間違っても、余裕のないうちから、密林様からの売上入金を個人消費に回さないように。

本日の記事は・・・自戒を込めて。

人気ブログランキングへ

 

 - せどり, せどりと日常のつぶやき