こそっとな 密林ポチっと してはんの・・・?

      2016/12/18

先日、FBAに預けていたCD。
保留になった翌日、無事旅立っていったのでございます。

なんとはなしに、密林様で「どんなお客様やろうなぁ」と見てみると・・・。
そこには・・・。

とても有名な、某社会福祉法人の協会名がお客様名にあり、メッチャびっくり~!((((;゚Д゚))))
自己発送にしていたら、マジびびったかもしれへん。
うん。
代わりに出荷してくれはって、ホンマにおおきに~。密林様~♪

何故か、わたくしめの密林アカウントでお客様になってくださる方、アカデミックな方が多く・・・。
大学教授とか大学の研究室に所属している研究者とか。
弁護士さんとかお医者さんとか。

専門書とか医学書とかをお求め頂いてるんでしょ~?!と思われるかもしれませぬが・・・。
もちろん、そういうものをお求め頂いたこともございますよ~。
しかし、どちらかというと、そういう傾向の本よりも・・・。
ごくごく普通のエッセイだったり小説だったり漫画だったりすることの方が多いかも。

何でやろ?

と、つらつら考えてみると・・・。

大学教授や研究者、弁護士さんにお医者さん。
どれも、忙しい職業の方ばかり。
新刊書店に行くヒマすら惜しんで研究に勤しんだり、お仕事に忙殺されたり・・・しているやろうから、秘書やら学生やらをお使いにするやろうしなぁ。(学生時代に経験アリ・・・)
かと言って、もしその欲しい本が秘書に「欲しい本あるから買うてきて」とも頼みづらかったりするジャンルのものだったりすると・・・。
別に、エロ本とかやのうても、「ええ?!先生、そんなん読むんですかぁ?!」と周囲に思われるような、ご本人のキャラとあまり結びつかないようなジャンルだったりすると・・・。
ちょっとしたスキマ時間にこそっと密林様をポチっとする機会が増えるのかなぁ。

旅立っていったCDとお客様である社会福祉法人。
わたくしめの中では、どうにも結びつかないのでございますよ。
あまりにもジャンル・・・が違いすぎて。
ナゾ。
大いなる、ナゾ。

う~ん・・・。

密林マケプレは奥が深いわ~、ホンマに・・・。

着々と 準備進める 社畜抜け・・・! ふふ(-。-)y-゜゜゜

 - せどりと日常のつぶやき