スペインを 相手に2つ 大金星!!!

      2016/12/18

ロンドンオリンピックで、サッカーの男子代表がスペインを初戦で破って大金星を上げましたね。
そこから勢いに乗って決勝トーナメント進出を果たしました。

A代表も含め、サッカー日本代表がスペイン代表に勝ったのは史上初、なのです。
以前、小野選手、稲本選手、高原選手などを擁したワールドユースで決勝まで進出したときは、スペインにやられましたからね~。

こういう短期決戦というのは初戦が非常に大切なのです。
ワールドカップ南アフリカ大会・ユーロ2012を優勝し、オリンピックでも優勝して3冠を狙っていたスペインでさえ、初戦のつまづきを取り戻せず、オリンピックの予選で1勝すら挙げられませんでした。
1点も得点を上げることなく、オリンピックから去っていったのです。
もし、これが日本が初戦落としていたら、今頃日本とスペインの立場が入れ替わるような結果になっていたかもしれません。

もっとも、今回のサッカー男子代表、23歳以下とはいえ既婚者が結構いるので、精神的に成熟しているのかもしれませんね。
日本とスペインの戦いを見ていて、スペインの23歳以下の代表、精神的にまだ幼いような印象も受けました。
オーバーエイジ枠でA代表の選手、それも主力級が召集されて若造にニラミきかせていたら、また違った結果になったかもしれませんが・・・。

さて、スペイン相手に大金星を上げた競技がもう一つあります。

テニスの錦織圭選手、です!!!

格上である、テニスの世界ランク第5位のスペインのフェレール選手を相手に大金星を上げました。
日本男子がテニスで、オリンピックのベスト8に進出したのはなんと88年ぶりの快挙なんだとか。
末広がりの8が3つも並んで、なんだかとてもめでたい印象を受けるのはわたくしめだけ?

日本、スペインに勝つと勢いがつくかも!
頑張れ、錦織選手!!!

頑張れ、日本!!!

 

 燃え上が~れ 燃え上が~れ 燃え上が~れ 日本~~~♪

 - せどりと日常のつぶやき