ビジネスの ネタはそこにも あそこにも・・・。

      2016/12/18

オールマイティまいさんによる、「トレンドせどり」のWEBセミナー、10月4日午後8時より。
参加費は無料!
当日、都合が悪くても後日録画を視聴できるそうなので、登録だけはしておきませう~♪
申し込みは↓からどうぞ。
(このキャンペーンは終了しています)

如何にして トレンド、せどりに 活かすべき?

娘猫が鬼籍に入ってから、やたらと甘えん坊になった母猫。
以前は、些細なことでしゃ~しゃ~と怒っていたのに、すっかり穏やか~なニャンコになった。
もしかしたら・・・多頭飼いに向かない性格やったのかもしれないなぁ、このコ・・・。

などと、つらつら思いつつ・・・。

昼間は掃除・洗濯を済ませ、新しく購入した情報商材の勉強に励もうと思っていたのに・・・。
いつの間にか、寝落ちしていた。
先月の「いつまで続くねんこの暑さ!?」という鬼のような暑さはどこへやら。
すっかり涼しくなり、気持ちよ~く寝くたれてしまった。
しかも、2時間半。ああ・・・それだけあれば、色々できたのに~(@_@;)
風邪をひかないように気をつけねば。

家事労働時間・ネットビジネスに使う時間・勉強時間・ピアノの練習時間・余暇に使う時間・・・。
効率よく使わないと、ホントに時間が勿体無い。
スキマ時間をうまく使うようにはしているけれど、何だか毎日忙しない・・・。

あくまでも私の場合だが、上記の時間で一番短縮の期待が持てるのは家事労働時間だろう。
家事労働にかかる時間を短縮しよう、とすればそれを売りにしている家電製品を導入してやればいい。

というわけで・・・。

我が家のテレビ、真ん中と右端に縦に黒スジが入るこんな状況だけれど・・・。
(修理したら画面全取り替えで10万近く修理代がかかると言われてもうた)

テレビより、家事労働時間の短縮効果の狙える、食洗機と新しい洗濯機が欲しい~!
イマドキの食洗機は手で洗うより節水効果もあるし、食器を自分で洗う時間も節約できるし。
乾燥機能付きの洗濯機も昔のものより節水・節電効果も高いし、干す時間が節約できるし・・・。

「ビジネスは顧客の問題解決である」という言葉がとっても身にしみる。

何らかの有職主婦(夫)の家事労働時間を節約したい、というニーズに応えるために、家電メーカーはしのぎを削って白物家電の性能を年々アップさせてきたということが、自分に関わることとして実感できる。

如何にして消費者のニーズに応える商品を市場に提供し、ターゲッティングしている購買層に訴求し、購入という行動に持ち込むか?

各白物家電メーカーはそのためにCMでもしのぎを削るワケだけど、CMに起用している俳優・女優・タレントの人選を見ると、何となくそのメーカーのセンス、も透けて見えてくるようで面白い。

私が以前から愛用しているとある白物家電メーカー。
以前から、製品開発に女子社員の声を取り入れるようにしており、使い勝手のいい製品を出すメーカーなのだけれど、CMの人選もその製品購買層に訴求力の高い人を選んでおり、「サスガ・・・」と、思わされる。
CM起用にあたっても、社内で女子社員の意見、聞いているんだろうなぁ。

こういうところからも、マーケティングとかコピーライティングとかの勉強、ってできるんよね・・・と、改めて思う。

そう、ビジネスのネタはどこにでも転がっている。
それを、どのように見、そこから何を吸収し、己の成長の糧とできるかは・・・自分次第だけれど。

ビジネスは常にアンテナをピンと張り、とことん頭を使わなければ。

やっぱり・・・せどら~は将来ボケる心配が少ないかもしれない、ウン。

マーケティングはとっても重要・・・。

 - せどりと日常のつぶやき