変人の 物理学者を また観れる・・・。

      2016/12/18

番組改編期ですね~。

皆様、当然4月からの新ドラマなど、チェックしてますよね~?

マスメディアに取り上げられる原作や主演してる役者さんの過去の出演作は密林様でランキング上がってきますぞ~。

わたくしめは地上波ほとんど見ないのですが、ネットでチェックできますしね~、新ドラマ情報。
 ↑
毎週観ている「八重の桜」もBSで観ているのでございます~。
だって、地上波より早いんだもん、放映が(-^〇^-)

4月からはフジの月9で「ガリレオ」やりますね。
夏には映画もやるほどの力の入りよう。
今回から、ガリレオに振り回される女性刑事が吉高由里子ちゃんになるのが「あれ?」と思うところですけど。

元々、柴咲コウさんがやってた内海薫という女性刑事はガリレオの原作には最初登場していなかったのでございます。
テレビドラマ化するにあたり、フジテレビが「ガリレオの相手役として女性を設定したい」と要請し、東野圭吾が「自分が先に小説で登場させるので、それからなら」ということで生まれたキャラなのですね。
そのため、ガリレオシリーズの第1作「探偵ガリレオ」第2作「予知夢」に出てきません。
登場するのは「ガリレオの苦悩」以降。
それが今回は登場しない・・・。

「なんで?」と思うヒトが当然いらっしゃるわけで・・・。
こういう話題絡むと密林様のランキングにも当然影響してくるし、絡んでる役者さんたちの過去作やら、出版物やらCDやらの周辺商品も連動して上がってくるのですね。

ただ・・・。
気を付けないといけないのは、商材として扱うならスピード勝負、ということでございます。
ランキング上がると当然それを仕入れて販売しよう、と考える出品者も増えるわけですから、うかうかしていると出品者数があっという間に3桁超えしてしまう。

それに巻き込まれないようにどう工夫するか・・・?
とことん考えて考え抜くしかない、のですね。

なので・・・せどら~はボケら~っとしてるヒマがない・・・。
経営者ですから、ボケら~っとしてたらアカンのやけどね~。


経営者としてのシンドさと人に雇われるシンドさ。前者の方が楽しいですね~、わたくしめは。

 - せどりと日常のつぶやき