大勝利 その実情は 消去法 (久々の毒吐き注意!)

      2016/12/18

民主党がアテにならない、他の政党も政治家もパッとしない・・・。

消去法、で自民党に投票した方が多かったんでしょうね。昨日の結果。
そもそも、総理大臣が年替わりする由々しき事態が日本で始まったのは、昨日勝利した政党の総裁が総理大臣を辞職した時から、と記憶していますが・・・。
お腹の調子はどうなんでしょうね、あの方。
また1年で辞職するようなことにならなければよいのですがね~。

まあ、わたくしめの目にはテレビに映る衆議院議員や参議院議員達は政治家ならぬ政治屋にしか見えません。
日本国民の生活を良くする、ということを考えるより自分たちの既得権益を守ることに汲々としているとしか見えませぬ。

円安・株高・インフレで経済を良くする、とか言ってるみたいですね・・・。
起こそうとしているインフレには一番大切な賃金の上昇も伴うのでしょうか。
昨今の大企業の青色吐息ぶりを見る限り、賃金が上昇せず、消費税の増税で可処分所得が減少し、物価だけが上昇してますます庶民の生活が苦しくなるだけになる可能性が高い気がしますが・・・。
どうなんでしょう?教えて、池上さ~ん!!!

政治屋のやることに、一切期待なんてせんわ!ふん!

結局、ツラい思いをするのは一般庶民だけなんだろうし。

輸入ビジネスに取り組んでいる方には円安による仕入れ値の上昇・TPP交渉による関税の取扱など、新政権の影響が大きく出るかもしれませんね。

せどりはビジネスである以上、政治・経済・社会情勢に常に敏感であらねばなりませぬ。
ぼ~っとしてたらあかんぜよ、せどら~諸君。

政策次第では来年の参院選で惨敗したりして。昨日勝利した政党・・・。

 - せどりと日常のつぶやき