密林の 地獄サーバー ホンマかい?!

      2013/12/30

仕入れの現場で、スマホのバーコードリーダーと連動して使えるリサーチツール、Amazon-Rankの登録は下の太字リンクから!
(過去のキャンペーンで終了しています)

スマホでも 頼りになるでぇ Amazon-Rank

わたくしめがせどりを始めたばかりで、諸先輩せどら~方のブログを巡回してせどり稼業について研究していた頃。

諸先輩方のブログの中で気になる言葉を見つけました。

それは「地獄サーバー」という言葉でした。
密林マケプレで突然売上が上がらない状態になり、それがしばらく続く、という状態を指す言葉で、何人かの諸先輩ブログで見かけました。そういえば、に○○んねるのせどりスレでも見かけた記憶が。

夫と共同で購入した「せどりの眼」の購入者専用掲示板では、その言葉を見かけたことはありません。
夫には「長尾さんにそんなん質問したら、何アホ言うてんねん!って怒られるんちゃう?」と言われました。

「そうなんかいな~、結構何人も書いてはるけどなぁ・・・」と思っていた頃。
摩訶不思議なことが起こりました。
ある日突然、わたくしめのアカウント、全く売れなくなってしまったのです。
ランキングの高い、いわゆる回転本も何冊もあったにも関わらず。

「ケッタイな・・・」と思いつつ、自分の出品物を確認してみると・・・。
「中古」で出しているはずの出品物の何冊かが、「中古」タブをクリックしても全く表示されませんでした。
しかし、「すべて」というタブを選ぶと表示されるのです。
夫にも確認してもらいましたが、やはりわたくしめの出品物が見れない状態でした。

「これが、もしかして噂の地獄サーバーなんかいな・・・?」
ランキングの高いものを出品しても状態は変わらず、頭の中は「?」がぐるぐる~~~。

結局、その状態は2~3週間続きました。
始まりも突然でしたが、終焉もある日突然でした。
いきなりポコポコ売れ始めたのです。

あれは一体なんだったのだろう・・・と今でも不思議に思います。
夫のアカウントではこのケッタイな現象は起きていません。
せどり稼業を始めてからずっと、コンスタントに売れ続けているのです。
もしかして・・・夫は早くから大口出品にしていましたが、わたくしめは小口出品のままにしているので、それによる影響とかあるのでしょうか?
似たような経験したよ~という方いらっしゃいましたら、お知らせくださいまし。

人気ブログランキングへ
今日もホンマに寒い・・・。昨日はぬくかったのに~~~

 - せどりと日常のつぶやき