新しく 臓器移植の ブログやる・・・。(時間かかるけど~)

   

早いものでもう7月。

今年も半分終わってしまいました。
社畜業におわれているうちに半分終わってしまいました・・・。
しかし!!!嘆いているヒマなんぞないのやでぇ~~~!!!

わたくしめ、今やりたいな~、と真剣に考えていることがあります。

それは・・・。情報発信。
この雨風呂とは別のブログを構築して発信したい、と思っている情報があるのです。
かなり閉じられた情報・・・になるもしれませんが。

実は、わたくしめは臓器移植の体験者なのです。
亡くなられた善意の提供者から、角膜(目の黒目の上の透明な膜)をいただいたのですね、10年ほど前に。
透明であるはずの角膜が子供の頃に患った角膜炎のせいで白濁してしまい、片目がまともに見えない状態だったのです。
結果としてちゃんと見えていた方の目に凄まじい負担がかかり、どんどん視力が低下していき・・・。
気づけば、視覚障害者5級だか6級だかで身体障害者手帳取得しますか?と、眼医者から言われるまでに視力が低下してしまいました。

そんな時に、移植手術を引き受けてくれた今の主治医に出会ったのです。
彼が主治医になってくれたおかげで、現在では免許も取得し、メガネもいらない生活を送っています。
彼がとった術式のお蔭で拒絶反応もまったくなく過ごせています。

こうしたわたくしめの個人的な体験を、この雨風呂とは別のブログで情報発信したいのですね。
この10年・・・いろいろなことがありました。
臓器移植と聞いただけで「気持ち悪い」などという信じがたい言葉を投げつけられたり、一生、定期検査で眼医者通いをしなければならないのを説明しても理解できず、「いつまで病院通うの?!」と非難した同僚の無理解などとの戦い。
移植した箇所で発生した感染症との戦い。
決して平坦な道ではありませんでした。

読んでくださる方がどのくらいいるかわかりませんが、これから角膜移植しなければならない、あるいは臓器移植をしなければならない方や家族の方、周囲の方・・・そういう方たちに参考にしていただけるようなブログを構築できれば、と思っています。

あ・・・それとは別に、雨場のしゅくせ~が最近チョ~厳しいので・・・
せどりに関する情報のブログも、このブログとは別にもう一つ作ろうかと思っています。
せどり稼業に関する記事を書くとき以外も、結構言葉に気を使っているのですよ。さく~じょがこないように・・・。
変なところで神経使わずに、情報発信したいなぁ・・・と。
ついでに・・・メルマガなんかも手を出しちゃったりして。

人気ブログランキングへ
金魚の夏、日本の夏♪

 - せどりと日常のつぶやき