白内障 せどら~にとって 致命的?!

      2016/12/18

いよいよ、手術まで10日を切ったので・・・。

ブログの更新頻度を落としております。

PCの輝度を落としてるんやけど、それでも眩しくて見づらいのよね・・・。

わたくしめは速読が得意なのですが、それもこうモノが見づらいと本読むスピードもガタ落ち・・・。

ホンマに不便やわ・・・。

仕入れた本の検品で、ページのシミなども見落としそうになるし・・・。
中古CDの細かなスリキズも見落としそうになるし・・・。
古本や中古CDを扱うせどら~にとって、白内障はある意味致命的やと思いますわ~。

白内障の手術を経験した人のブログ記事を何本か読みましたが、視力の回復具合は人によってだいぶ違うみたいですねぇ。
手術後視力が安定するのは概ね1ヶ月後くらい、らしいのですがそれも人によってかなりまちまち。
同じ人でも右目と左目両方手術して、それぞれの目の視力が違ってたり。
その方、手術前は左右とも同じくらいの視力だったそうで。
それでも、水晶体が白濁してモノが見づらい状態からは回復していらっしゃる・・・。

一発勝負の眼内レンズ挿入。
計算でどのくらいの視力を出すかを決めるけれど、計算通りの視力が出るとは限らない、ちょっと困った一発勝負。
わたくしめの左目視力がどう回復するかはわからないけれど、やたらとモノが眩しく見えたり、視界の左側だけ白っぽく見えているこの状態が解消されるのは間違いない・・・と、前向きに考えるようにしています。
まあ、主治医はブラック・ジャック並みに腕のたつ医者だし、手術自体に不安は抱いていないのですけどね。

あ~、モノが見づらい~~~/(-_-)\
 
 

 - せどりと日常のつぶやき