相棒の ミッチー降板に 我思う・・・。

   

土曜ワイド劇場でやっていた頃から、「相棒」のファンでした。

犯人、この人やねえ・・・と思っていたのがものの見事に外れ・・・。
脚本が練れていて、見ていて、面白い刑事ドラマだなあ、とすっぽりはまっているのです。

いるのですが・・・。

今シーズンの「相棒」は、これまでのシーズンに比べ、視聴率が伸びておらず、脚本も見ていて以前のシーズンほど、ひねりがないなあ・・・と、思っていました。
マンネリ化しちゃったんやろうか。

これまでのシーズンに登場した登場人物が、ゲストとして出演していることを考えると、いよいよ今シーズンで終了か?「相棒」・・・。

それか、神戸尊いなくなるか・・・?

亀山薫が降板したとき、シーズン最初のスペシャルで後に薫が行くことになるサルウィン(架空の国)のエピソードが描かれていたのと、今シーズンの初回スペシャルで、神戸尊が、殺された女友達の裁判で偽証し、その結果無実の罪で服役した人が出所後自殺してしまうエピソードが描かれたこと。
なんだか、シーズンの入り方が似てないか~?!

というのが、夫とわたくしめの間でよく交わされていた会話でした。

小野田官房長は殉職しちゃってるし、たまきさんはお遍路に出ちゃって花の里閉めちゃうし・・・。そうかと思うと、「ついていない女」の月本幸子さんが店やることになっちゃったし・・・。なんだか、ワケわからん状態やなあ~。

先週、及川光博氏が扮する神戸尊の、今シーズンでの降板が記者会見で発表されましたね。
神戸尊いなくなる、という予想通り、でした。

降板の理由について、女性週刊誌やらネット上やら賑やかになっているようですが・・・ホントのところはどうなんやろ?

こういう、ニュースになった事象・事柄に関係するものは、密林マケプレのランキングが上がります。
わたくしめは、先週の記者会見後、この本をお客様にお求めいただきました。

及川光博、かく語りき。 (マーブルブックス)/及川 光博
¥2,100
Amazon.co.jp

「相棒」が来シーズンもあるのか?
だとしたら、杉下右京の新相棒は誰になるのか?
要チェックですね。


人気ブログランキングへ
実はヒソカにミッチー好きやったの~。降板はちょっぴりショックやねん~。

 - せどりと日常のつぶやき