速読が もたらす便利な 効果とは?

      2016/04/11

ブログの記事・メルマガでせどり男爵閣下が、速読について書いていらっしゃいますね。

わたくしめも速読はまあ得意な方です。
子供の頃から本の虫、で読書量が多かったことと、ピアノをやっていたことで速読能力がついたのかもしれません。
漫画を読んでいて「絵だけしか見てないやろ~」と同級生からよく言われる子供でした・・・。

クラシックの音楽家には、楽譜をまるでデジカメで撮影したかのように、脳内に写し取り、暗譜している方が多勢いらっしゃいます。
彼らによると、楽譜の書き込みやページの破れ、自分がめくった時についたメクリ癖・・・なども、頭に入っているのだとか。
うっすらですが、わたくしめにもこの感覚はあり、自分のピアノ譜は目を閉じると写真のように浮かんでくることもあります。
ちょっとフォトリーディングっぽいかも、この感覚。

さて、速読できてせどら~として何が得、かと言うと・・・。

ブックオフで仕入れするときに、書き込みやライン引きをぱっと目で捉えることができることです。

速読によって、仕入れの段階で書き込みのあるものははじくことができるので、帰宅してからの検品がラク、になります。
これも効率化・・・なのかな?

夫は速読ができないので、ブックオフでパラパラとページをめくり「書き込みなさそうやね~」と仕入れてきたものを家でじっくり検品すると・・・。
「ぎゃ~!こんなところにマーカーが~!!!」と、悲鳴を上げることが時々あります。
「またこんなん、仕入れてもうた・・・」と、ブツブツ・・・。

「わしも速読できるようになりたいんや~」と、こんな本買ってきました。

スポーツ速読完全マスターBOOK (DVD付き)/呉 真由美
¥1,449
Amazon.co.jp

夫がこの本で速読できるようになったら、またブログで報告しますね~。

人気ブログランキングへ
明日はまた寒いんだってさ~~。勘弁してください(^^;

 - せどりと日常のつぶやき