鬼笑う? 来年のこと 考える・・・。

      2016/12/18

今日は日差しが穏やかで暖か・・・。
明日から11月。

今月は台風が何度も来たり、ヨーロッパでも台風並みの強風が吹き荒れ、ヒトが亡くなったり・・・。
やっぱり、地球の気候はケッタイなことになっているのかもしれない。

さて・・・。

私はオンライン仕入れをメインにしている。
我が家の大きな子供(夫とも言う)は、実店舗仕入れがメイン。

めをとで同じモノ仕入れて出品しててもしゃあないので・・・。
(まあ・・・かぶった場合は私がコメント勝ちしてるけど)
扱うジャンルとか商材の棲み分けが何となく出来上がっていき、現在に至る。

我が家の大きな子供(夫とも言う)は社畜兼業のまま、だけれど、私は事情があって専業になったので・・・。
これまでと同じスタイルそのまま、というワケにもいかないだろう、とはいつも思っている。
ネットビジネス以外で取り組んでることもあるし。

今年も残りあと2ヶ月、というこの時点で、今後の事業計画を改めて考え直しているところ。
ロダンの考えるヒトみたいに、じっと座り込んで考えているわけではなく・・・。
家事労働をしているときとか、リサーチの休憩中にふっと考えたりしている程度、だけれど。

こういう考え事をする時の基礎、というか土台になっているのが・・・。
ぼ~っとした(今でもぼ~っとしてるけど)20代に、仕事をビシバシと仕込んでくれた、東大出のイケメン上司に言われたこと、だったりする。

社畜時代に、「この仕事をすると次にこういう作業が必要になる、と予測して動いている」とよく同僚から言われたけれど。

この「先へ先へ」と考えて動く癖、東大出のイケメン上司に仕込まれたことの一つだ。

「お前、仕事するにあたって何が必要か、それをしたことによって次は何が必要になるか、考えろよ」
「その仕事をしたことによってどういう成果が出て、どういう影響が出るかも予測しろよ」と。

耳にタコができるほど言われ続けているうちに、知らぬ間に染み込むように身に付いたんやね、この思考・行動回路。
ホンマに、ありがたや~。

自分が今描いている事業計画で、それを達成したことによってどういう影響・結果が現れるか。
思考を巡らせている時には、こんなことを考えているのだよ、実は。
(異次元せどりPJのメンバーらしく、HENTAI的思考の持ち主なのだ)

影響は、メリット・デメリットは当然あるので・・・。
今年の残り2ヶ月でじっくり考えて・・・。
来年から、実行に移せるようにしよう、とは思っている。

思考は行動・実践して現実化せねば。
ウン。

来年の手帳どないしよ~。

 - せどりと日常のつぶやき