せどりには 知恵と資金が 不可欠で・・・。

   

まだまだ工事中だけれど、ワードプレスもだいぶ整ってきた。
しかし・・・。
画像の表示がうまく出来ていないところがあるなぁ・・・。
少しずつ修正していくかぁ・・・。
とりあえず、先へ進もう。

さて。

密林マケプレで、一番モノが売れる季節がやってきた。
とはいえ、せどりを始めたばかりのヒト、にはまだハードルが高い季節、でもある。
この時期に売れるモノを仕入れ、事前に密林マケプレに出品しておく、仕込みと呼ばれる作業。
その作業に必要なものは・・・。

過去のこの時期に何が売れていたか、というデータの蓄積と・・・。
過去データから割り出した商品を仕入れるための資金力、が必要不可欠だから。

過去の蓄積データがない、場合は・・・。
今日発売の週刊朝日の記事や、エンタメ系の雑誌の記事などを参考にしてもいい。
ただ、あくまでも参考程度にとどめておく。
正直、経験に勝るモノはない。
ので、新規せどら~はこの時期何が売れるかをじっくりとランキングを見て、来年に活かすべし。

資金力のなさをどう補うか、という問題は・・・。
家にある不用品を売ることである程度補える。
ブックオフ・ハードオフなどに持ち込まず、密林マケプレやヤフオクに出品して、売る。
不用品の売却は、結構まとまった金額になる。(経験者は語る)
もし、売れない場合は・・・。
こうした経験も、ただ「売れない」と嘆くのではなく、できるだけ前向きに考えるといい、と思う。
その品物に対し、世間様のニーズがない、と判断し、いい勉強した、と思うようにする。

物販をやっていれば、売れないモノはどうしても出てくる。
正直、凹みたくなる時もあるけれど・・・。
モノゴトを一面からだけ捉えていてはアカンし。

できるだけ、前向きに捉えて先に進まねば、といつも自分に言い聞かせている。
白状すると・・・。
ワードプレスがだいぶ整ってきたので、今、プチ燃え尽き症候群っぽいんやけど~。
まあ、映画を観て気分転換しようっと~。
banner
資金不足解消法、他にもあるけど別の機会に。

 - せどり, せどりと日常のつぶやき