せどりの眼 骨の髄まで しゃぶるべし

      2014/08/10

我が家の大きな子供(夫とも言う)とわたくしめが、
せどりを始めたばかりの頃に購入したせどりの情報商材は、「せどりの眼」でした。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村
購入から早10ヶ月。

読み返すたび、「あ~、そうやった~」と、思い出させられたり、気付かされたり・・・と、
作者の長尾さんからまだまだ一本立ちできひんなあ、と自覚し初心に帰れるのです。
せどら~稼業を続けて経験値を積んできたからこそ、読み取れるようになることもあり・・・。

密林への登録、本のクリーニング、各ジャンルごとの特徴、クレーム対応、
売り上げの伸ばし方・安定のさせ方・・・と、古本・中古CD・DVDをブックオフで仕入れ、
密林で転売するために必要な事柄がすべて網羅されていて、わかりやすい内容です。

PDFの教材を目で追いながら、長尾さんのいい感じにドスの効いた音声ファイル聞いてると、
緊張感が程良く保たれ、眠気に襲われることもなく、内容が頭にするする~っと入ってくるのです。

逆に、わかりやすすぎて、今日から私もブックオフでお宝見つけ、
いきなりがしがし稼げるぞ~という気にさせられてしまう、というのが欠点ではあると思いますが・・・。

現在は値上げされ2万5千円くらいの高額になり、サポートもなくなってしまったので、
気軽に買える教材ではなくなってしまいました。(代わりにメールサポート集がついているそうです)

ノウハウコレクターにはならんでぇ、と思っているので、
「ステイブルせどり」とか他に気になる有料教材もあるんですが、
我が家ではブックオフでの古本せどりに関しては、「せどりの眼」を使い倒すつもりでいます。
諸先輩せどら~方の無料レポートも参考にしつつ・・・。
(CD・DVDに関しては新品主体なので別教材参考にしてます。それはまたいずれ・・・)

オークション ブログランキングへ
教材から必要な事柄を読み取り、売り上げを上げ、
安定させるためにどうしたらいいか・・・ということを考え、実行し、
それを継続する力こそがすなわち稼ぐ力、なのでは、と思います。

というわけで、「お嬢様の眼は節穴でございますか?」と冷た~くツッコミくらわないよう、
日々「せどりの眼」を鍛えるべく、修行を続けるのです・・・。

 - せどりの眼