コンビニの メール便荷受に 制限が・・・。

   

今週は文字通り忙殺されるわたくしめ。(でもさ~自分の仕事とちゃうねん、実は)
自己発送のものをいつものように、馴染みのクロネコドライバーに集荷に来てもらうことができません。
単純に・・・帰りが遅すぎて。
ドライバーの集荷時間、終わってるし~~~。

というわけで、仕事でクタクタに疲れた身体に鞭打って、いただいたご注文を梱包し、近くのコンビニ(セ●ンイレ●ン)に持って行きました。
大きさは、普通の新書版です。(A5くらいの大きさでした)

ところが!

レジに「メール便お願いします」と持ち込むと・・・。
レジにいたオバハン店員が「うちではメール便、A4のものしか扱えなくなったんですよ!詳細はヤマトのフリーダイヤルに聞いてください!」とぞんざいな対応。

「え?いつからそうなったんですか?」と聞くと、「今日からです!」とぶっきらぼうに答えると、さっさと他のお客様の対応を始めてしまいました。

「そんなアホな~」と思いつつ、まだヤマトの基地が開いている時間だったので、大急ぎでヤマトの基地に走っていき、馴染みのドライバーを捕まえて荷受受付してもらいました。

ついでにセ●ンイレ●ンでのメール便対応について確認してみました。

「4月19日からセ●ンイレ●ンではメール便はA4サイズのもののみ受付、B4サイズは扱わない」のだとか。
おそらく、セ●ンイレ●ンのスタッフ、アルバイトもパートも色んなヒトがいるから、通達がきちんと理解されず、店員によって対応が違ってしまっているかもしれませんね、とも。
自分がミスしたわけではないのに、面倒かけてごめんなさいね、との謝罪までしてくれました。

わたくしめに対応したセ●ンイレ●ンの店員さん、大きく2つの問題があります。

1、お客様に対する言葉遣い、接客態度。

「ウチでは」ではなく「当店では・・・」と始めるべきでしょう。お客様からの依頼を断るわけですから、冒頭に「申し訳ありませんが・・・」などの言葉をつけて然るべきところではないか、と思います。
しかもぞんざいな態度。お客様を不快にする接客業ってあり得ませんでしょ・・・。

2、自店で展開しているサービスについての理解が不足。

B4サイズのメール便は荷受できなくなりましたが、A4以内のサイズのメール便はこれまで通りの扱いのまま、ということはヤマトに直接確認がとれています。わたくしめが持ち込んだのはA5サイズの大きさで、メール便A4サイズの扱いになるはずです。
実際に荷受してくれたドライバーにも聞きましたが、「A4の2センチ扱いで間違いないですね」とのこと。
あの店員さん、A4サイズはきっちりA4の大きさでなければならないと思い込んでいるのでしょうか?

いずれにせよ、我が家の近所のセ●ンイレ●ンの店員さんがメール便に対し、誤った認識を抱いているのは間違いない・・・。

店長は顔見知りなので、心を鬼にして、この件についてはクレームをつけよう、と思っています。
余計なことかもしれませんが、その方がお店のためにはなるでしょう。
あの店員さんが他の店員さんに間違いを広めないとも限りませんし。 

というわけで、せどら~の皆様。

もうご承知のことかもしれませんが、一部コンビニでは今日からB4サイズのメール便の扱いがなくなりましたので・・・。
ご注意の程。

人気ブログランキングへ
雨の中出荷に行ってこの仕打ち~~。お客様逃すよ~、マジで。

 - せどりノウハウ