その価格 妥当かどうか 誰決める・・・?

      2016/12/11

今日はメッチャ寒い。
ヤ●ハ時代の上司・同僚・後輩との忘年会に行き・・・。
出かけるときはそれほど感じなかったけど。
いざ、帰宅するときは身体が凍えるような、キビしい寒さ。
なんなのよ~、この寒さ~!

つづきを読むまえに応援ポチっと♪
にほんブログ村 小遣いブログ 女子起業へ
にほんブログ村

さて。
無くして困っていた本を、「日本の古本屋」で見つけて注文。
密林マケプレにも出品者いるけど、絶版だからか・・・。
相場が、アホ~みたいに高い。

この相場高すぎやろ・・・と思った私。
それで、「日本の古本屋」を念の為に覗いてみたら・・・。
密林マケプレの最安値の半額で出品している古本屋さんがいらしてので・・・。
素直に、お願いした。

そのことを、昨日何気なくツイッターでつぶやいたら・・・。
当の「日本の古本屋」のツイッターアカウントにリツイートされて、びっくり。
よみた屋さんかうさぎ書林さんがツイッターをチェックしててリツイートしてくださったのかしら?
そういえば・・・以前、「古本屋なるには講座」に参加させて頂いたときの感想を・・・。
このブログに書いた時にも、ツイッターで紹介してくださったっけ。
ありがとうございます。

ニーズのある絶版本ではあるけれど、専門家には訴求しない、一般書籍。
プロの古本屋さんのこの絶版古本に対しての評価は・・・。
状態にもよるけれど、私が購入した価格、なんだと思う。
この本の中古の最高値、ほぼ1万円・・・高すぎ。
この価格ではなかなか売れないだろうなぁ・・・。

密林マケプレでの売価は、我々せどら~が決めるモノ、だけれど・・・。
その売価が妥当かどうかを判断するのはお客様だ。
お客様のニーズや気持ちを考えるようにしないと・・・。
出品しても全然売れない、とナゲくハメに陥りかねない。

売価の設定が独りよがりにならないよう・・・。
客観的に考えるようにしないとアカンなぁ・・・と、改めて思ったのだった。

人気ブログランキングへ
いつも猫を預けにくるヤ●ハ時代の後輩。
「もう1匹ニャンコが増えました~よろしく~」だって。キャットシッターは大変だよ~ん。

 - せどり, せどりと日常のつぶやき