ほぼ同じ DM便と メール便

   

昨日、このへっぽこアホアホサイトを更新し、
その後リサーチ作業に没頭。
今日、引き続きリサーチ作業をして、その後、
気分転換に散歩に行き、帰宅後、このへっぽこアホアホサイトを、
更新しようとして、ログインすると・・・。
あるプラグインが、勝手に停止していた。
一旦無効化し、cacsheを削除し、再度有効化すると、無事復活!
よたよたしつつも、WordPress弄り始めて、1年半以上経過したし、一応・・・。
続き世を無前に愛ある応援ポチッとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

1年前なら、「なんでやね~~~~ん!」と大騒ぎしていたかも。

 

このへっぽこアホアホサイトの、検索流入ワードを見ると、
最近は「ネコポス」と「DM便」が結構ある。
そのどちらも、「料金」にひも付され、検索されているみたい。

3月31日でメール便が廃止になり、DM便とネコポスが始まった。
どちらのサービスも、クロネコのHPでは、はっきりとした料金が書かれていない。

DM便もネコポスも、料金は顧客の発送量によって、個別に決められるから。
あくまでも推測やけれど・・・。
クロネコと未収契約を交わした年数、も関係してくるんじゃなかろうか。
発送量が多く、契約年数が長いほど、提示される荷物単価が低くなる。
そんな風に、クロネコは対応しているかもね。

 

他のせどら~がどんな契約をしたのかはわからないけれど、
我が家では、メール便のときとさほど変わらない単価で契約。

メール便の未収契約をしていた、他のせどら~も、
多分、メール便と似たりよったりな単価を提示されてるんちゃうやろうか。

おかげで、メール便が廃止になり、DM便に変わったことで、
送料が、極端に高くならずにすんだワケ。
これなら、経費が利益を圧迫することはない、と思う。
だから、DM便で送れるモノは、DM便で発送する。

 

一時期、特約ゆうメールの利用も、考えたことがあった。
それは、まだせどりを始めてまもない頃。
クロネコのメール便と、特約ゆうメール、どっちが安くなるか?と、
考え、日◆郵◆に問い合せたのだけれど、
最低、月間1000通以上発送しているヒトでないと、契約できません・・・。
ひよこせどら~には、高いハードルが示されてしまった。
クロネコは発送数がまだ少なかったけれど、
嫌がらずに引き受けてくれたので、そのまま素直に、未収契約を締結。

と言っても・・・。

基本的に、密林様のFBAを利用しているので、
DM便を使う自己発送はそれほど、多くないけれど。

メール便のときとさほど変わらない料金で契約できて、ありがたや。

<
人気ブログランキングへ
小忙しい毎日、まだまだ続く・・・。

 

 - せどり, せどりノウハウ