カーテンを 開けるとそこは 雪国で

   

ちびっこの頃に、こんな記憶がある。
ちょうど、お釈迦様の誕生日、花祭りの頃。
私は、家の中から、外を見ている。
外は、雪が降りしきり、白い雪が、ピンクの桜の花に降り積もる。
おとんとおかんに「何で4月なのに、雪降るん?」と聞いている。
ちびっこの頃の記憶、でも他の記憶とごちゃごちゃになってるし・・・。
実際にあったことなのか、いまヒトツ定かではなかった。
ところが・・・・!!!
続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

昨日、お釈迦様の誕生日、花祭り。

朝、起きてテレビをつけると、ニュースで「八王子、雪が降っています!」と、
実況中継真っ最中。
結構、降ってるなぁ・・・。
こんな時、いつも撮されるの、中央道か八王子駅前やなぁ・・・。
そんなことを思いつつ・・・。

カーテンを開けると・・・。

そこは、思いっきり雪国やった。

 

一応、マンションの高層階の我が家から見下ろせる、近所の家。
屋根が真っ白。
道路も、ヒトが歩かない、車のタイヤがあたらないとこrは、
うっすらと白い。

ま、マジか・・・。
( ̄◇ ̄;)

よりによって、期間限定社畜業、出勤せなアカンのに・・・。

窓を開け、外気に触れてみる。
寒い。
というより、頬が痛い。

ま、マジか・・・。
( ̄◇ ̄;)

ここのところ、暖かかったのに、季節イッキに逆戻り。

さすが、S玉県の山沿いにある、我が家・・・。
山が近いからか、平野側と天候が違ってたりもする。

唖然としながらも、電車の運行情報に注意しつつ、
朝の家事労働を済ませ、期間限定社畜業の出勤準備。

窓の外を見ると、近所の満開の桜に、音もなく雪が静かに降り積もる。
何だか、こんな光景、昔見たような・・・。

 

突然、記憶が蘇る。

ちびっこの頃、花祭りの頃に、雪が降り積もった日があったことを。
満開の桜に、雪が降り積もった日があったことを。

ちびっこの頃の記憶、他の記憶とごっちゃになっているから、
てっきり、他の記憶と混ざってるんやろう、と思っていた。

再放送で何度も見ていた、「ウルトラQ」と「怪奇大作戦」の、
エピソードがごっちゃになっていたように。

そんな風に、寒い冬の日と、桜の季節の記憶がごっちゃになったのでは?
そう、思っていたけれど・・・。
私の住んでいたのは、雪国、ではなかったし。

でも・・・。
もしかしたら、昨日みたいな日だった、のかもしれない。

ちびっこの頃の、幻想的な記憶の日。

ネットにも、桜に降り積もった雪の写真がアップされていた。
美しき哉・・・。


人気ブログランキングへ
でも、寒いのはかなわんけどなぁ~~~。←寒いのニガテ

 - せどり, せどりと日常のつぶやき