ターゲット しっかり決めて 出品を。

   

リサーチに熱中していて・・・気づいたら、午後9時を過ぎていた。
あ、しまった、こんな時間になってもうたがな・・・。
そう思ったら、我が家の大きな子供(夫とも言う)、帰宅。
慌てて、晩御飯の支度をしたのだった。
続きを読む前に愛ある応援ポチっとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

集中してリサーチして、面白いモノをいくつか見つける。
リサーチ、と言うと、ツールを使って探す、と思われがち。

でも、一番のツールは・・・。
密林様で販売するなら、密林様本体。
ヤフオクなら、ヤフオク本体。
それらのサイトを、まず見ることになれること。

サイトを眺めて、ヒトビトが何を欲しがっているのか・・・。
ニーズがあるか、ということを、把握する。

そうやって、ニーズのある商品を見つけたら、
その商品を必要としているのは、どういうヒトたちか?を考える。

せどりもアフィリエイトも基本・・・というか、根っこは一緒で、
誰に 何を売るか(情報を発信するか)という核を定めることが重要。

この核がしっかりしていないと、何が売れている~と、常に売れるモノを、
探し続けないといけないから、疲れる。
社畜兼業のヒトは、常に時間との戦いに追われることにもなりかねない。

まずは、自分がターゲットとするお客様を、どういうヒトたちにするか、
そこをしっかり決めること。

それがしっかり定まっていれば、オンラインでも実店舗でも、
仕入れるか否かの判断も・・・。
自分がターゲットに定めているお客様層に合うものかどうかを、
考えればいいのだから、判断基準もブレずに済むようになる。

中古の場合は、同じ品物でも、商品の状態が違ってくる。
これも、ターゲットとしているお客様が定まっていれば、
仕入れるか否かの判断もできる。

例えば、女性をターゲットにした商品なら・・・。
女性は、男性に比べて、中古に対して親和性が低いので、
状態が良くないなら、仕入れるのを控えるとか。

これまでの経験からすると、女性は、中古を購入する場合・・・。
安ければいい、ということはなく、多少高くても、
少しでも状態の良いモノを購入しよう、と考えるヒトが多い。

だから、中古で女性がターゲットになる商品の場合は、
商品コメントを、コピペで済ませない方がいい。
商品の状態を、箇条書きでかつ具体的に書いた方が、
後々、クレームにならずに済むぞ~~。
効率よくやりたいから、悪評価上等!と考えるなら、
ベツやけど。

まあ・・・。
中古はキレイにするのに手間がかかるので、
その商品の稀少性がとっても高い場合を除いて、
あまりにも状態が悪いときは、仕入れない方がいいけどね。

自分が商売をする、お客様をまず決める。
商品を仕入れる時は、どういうお客様に購入していただくか?を必ず考える。
男性向けの商品なのか、女性向けの商品なのか?
ターゲットをイメージして、そのヒトたちに訴求するように、
商品コメントを考えて書いて、出品する。

とことん、自分の頭を使って、オシゴトすべし。

せどら~って、ホント頭使い倒す、オシゴトやわ~~~。

やっぱり、将来、ボケる心配が少ないかもしれない。

人気ブログランキングへ
ちなみに、今日の晩御飯は、タンドリーチキン~~~。

 - せどり, せどりノウハウ