ツール選び 迷ったらチェック する点は・・・?

   

クラシック系の商材は例外として・・・。
なかなか現金化できない品物は、一定期間経過後、損切りをする。
その時に、使うのがせどりRank。
多分、せどりRankの一番、後ろ向きな使い方やろうなぁ・・・と思いつつ。
ところが、昨日損きりしようとスマホを握り締め・・・。
間違えて・・・アプリ、せどろいどを起動した。
すると・・・。
続きを読む前に愛ある応援ポチっとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

せどろいど、私が休憩中に寝転がって読んで、散らばしていた・・・。
マンガの単行本のバーコードまで、イッキに読み取ってしまった!
読み取り早い!早いぞ、せどりすと!
・・・でも、そのマンガ私物だから、損きり関係ないからね~。
ので、読み取ったデータは削除して・・・。
起動終了。

ツールには、得意・不得意ってある。
得意な分野・不得意な分野って、どうしてもあるのだ。
私は、せどりに、4つのツールを使っている。
ヒトツは、せどりRank(有料版)。
もうヒトツは、せどろいど(無料版)。
3つめは、Amashow。
最後のヒトツは、最近殆ど使っていないけれど・・・。
せどり風神(無料版)。

せどり風神は、私個人の使用感だと・・・。
ブックオフなどの実店舗で、KDC200などの小型バーコードリーダーと連動させて・・・。
ピッピッとサーチするのには、いいツール。
過去の密林マケプレでの過去の販売データを利用し、推奨出品価格や見込み販売期間を出すので・・・。
密林マケプレでせどりを始めて間もないヒトには、いいかも。
ただし、過去のデータを利用しているので・・・。
急激なニーズの高まりでプレ値化したモノについては・・・。
例えば・・・艦これ人気でプレ値化した、コンプティークとかについては・・・。
推奨出品価格も見込み販売期間も、出すことはできなかった。
個人的な感想としては、中古には強いが新品には弱い、そんな印象。

以前、「合うツール 合わないツール 見分け方」という記事に・・・。
自分に合うツール・合わないツールをどう見分けるか、といろいろ書いた。

今日は、もうヒトツ、見分け方・・・というか、ツールの選び方を書き足しておく。

ツール選び、迷ったらチェックする点は、何か、と言うと・・・。

そのせどりツールの、開発者や開発を依頼したせどら~が・・・。
それまでどんなスタイルで、せどりを実践してきたか。
どういう商材を、主に扱ってきたか。
そこもチェックすべし。

例えば、せどりRankで言うと・・・。
開発を依頼したオールマイティまいさんは、古本を扱っていない。
だから、古本せどら~が使うと、不満を感じるかもしれないし。
せどり風神の加藤さんは、ブックオフの古本せどりから出発しているので・・・。
ツール開発時に、プレ値の新品雑誌もサーチする機能、という考えはなかったろうし。

せどりツールの開発者や、開発を依頼したせどら~のスタイルによって・・・。
得意な分野・不得意な分野は当然、生まれる。
そこも考慮しつつ、せどりツールはいくつか用途によって使い分けよう。

もっとも・・・。
ツールを上手に使って稼ぐ、のであって・・・。
ツールが稼がせてくれる、なんてことはゼッタイにありえないんやけどね。
それは、忘れたらアカンよねぇ・・・。

人気ブログランキングへ
反省して、夜道ラバしたマンガ、ちゃんと片付けたんよ・・・。

 

 

 

 

 

 - せどり, せどりノウハウ