ヒトにより 仕入にもある 向き不向き

   

リサーチして、気になったものを、エクセルで一覧にする。
ついでに、Evernoteにも貼り付ける。
エクセルで一覧を作るときには、さらに関連商品もチェック。
その後、仕入れに取り掛かるワケやけれど・・・。
続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

仕入れ方法は、私の場合、オンラインが主体で、
どこかに出かけるついでなどに、実店舗。

オンラインで仕入れる場合は、リストを元に、
ツールを使って探したり、検索方法工夫して探したり。
家でじっくりまったり、店員さんの目を気にすることなく、
自分のペースを崩すことなく・・・。
体力に恵まれていない私にとっては、体力も消耗せずに済む。

実店舗の場合は、店頭でメール確認するような感じで、
Evernoteをチラ見して確認。
ホンマは、昔の・・・。
「背取り屋」さんたちがやっていたように、
自分の記憶だけで抜ける方が、効率いい・・・と思いつつ、
どうしても、記憶力に限界があるので・・・。
よほど印象に強く残ったものしか、抜けない。
まだまだやなぁ・・・。
実店舗仕入れ、歩き回るので、1日に何店舗も回るのは、
私にはキビしい。

それで、もっぱらオンライン仕入れが主体になる。

以前は、オンラインせどり主体でやっていて、
ヒッキ~状態になってしまい、これじゃアカン!
そう思い、意識的に実店舗仕入れをするようにしていた。

でも、最近は、期間限定社畜業を、ある目的を持ってやっているので、
勤務終わったあと、実店舗を見て回るようにしている。
オンラインと実店舗のバランスが、ちょうどいいくらいの感じ。

商品を見つけて仕入れる方法、いろいろある。

オンライン主体でやるのか?
それとも、実店舗主体でやるのか?

どっちが自分に向いているのか、考えて選ぶべし。

社畜兼業で取り組んでいるヒトなら、
実店舗に仕入れる時間が取れるかどうか。
デスクワーク中心で、朝から晩までオフィスにいるなら、
通勤の合間に、リサーチし、ついでにスマホ使って、
オンラインで探して仕入れるなどしたり・・・。

営業で外回りに出るのであれば・・・。
誰かと組んで回るのではなく、単独なら、
外回りついでに、実店舗に寄ることも可能になるかも。

社畜兼業で取り組むなら、どういうリサーチ・仕入のスタイルが、
自分に合っているか、まず検討してから、取り組むべし。

気力・体力・時間・金銭は、有限なりソース。
気力・体力は無尽蔵にある、と思ってるヒトもいるみたいやけれど、
実は有限のもの。

有限なリソースは、有効活用せねば。
うん。


人気ブログランキングへ
以前書いた記事が、誰かの役にたってるみたい。最近、またその記事の閲覧数、上がってきた・・・。

 - せどり, せどりノウハウ