あかんやん! 仕入れに使えん ブックオフ

   

今日、夫は休日出勤の代休でした。

関東地方はドカ雪が降り、朝から電車のダイヤが乱れたり、道行く人がコケまくり・・・と、通勤・通学時間を思い切り乱し倒してくれたのでした。
今日が大学入試の本番だった方は大丈夫だったでしょうか・・・?

かくいうわたくしめも、電車の遅れで遅刻・・・。会社の他のメンバーも遅刻しまくり、という朝でした。

代休の夫はこの通勤・通学の混乱に巻き込まれることもなく、のんびり朝寝を楽しみ、昼前に起きると・・・。

「こういう悪天候の日は、仕入れ日和やで~♪」と、ブックオフに出かけていきました。

他のせどら~どころか、一般のお客様もまばらな店内で、夫は「さあ!仕入れるでぇ~」と、張り切りました。

ところが・・・。

相変わらず、単Cは棚枯れ。
しかも「ところてん」の頻度も落ち、同じ本が何ヶ月も棚を占拠している状態のまま。

常々、わたくしめからその状況を聞いていた夫。
「ほな、思い切ってプロパー見たらええやん~」と、プロパーの棚を調べたのですが・・・。

通常、プロパーは定価の半額+50円くらいの値付けになっているのに、密林マケプレで人気のある本(ランキングの高い本)は、それ以上の値付けになっていたそうです。
例えば↓この本。

心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣/長谷部誠
¥1,365
Amazon.co.jp
定価1365円ですから、半額+50円とすれば、730円くらいだと思うのですが、900円という値付けになっていたそうです。
ちなみに、密林マケプレのFBA最安値と同じ値段です。
他に人気のあるビジネス書なども皆こうした値付けだったとか。

夫はさっさと単行本を諦め、雑誌コーナーを漁りに行ったのですが、こちらも美味しい仕入れができるものを見つけられず・・・。
仕方なく、手ぶらで帰宅してまいりました。

昨秋、女性店長が異動になり、男性店長が新しく赴任したわが町のブックオフ。
この男性店長、どうやらせどら~に対してあまりいい印象をお持ちではないのでは?と、以前から勘ぐっていました。

何故かと言うと、以前は仕事帰りにブックオフに仕入れに行くと、必ずと言っていいほど出会っていた女性せどら~の方やおじさませどら~の方も見かけなくなり、単行本半額・500円セールの翌日にも「なんでこんな本、まだあんのん?」と思うような本がプロパーの棚に残っており、「ところてん」の頻度も落ち、極めつけはプロパーのこの値付け。

多分、せどら~が仕入れをしている現場を直接注意するよう、また値付けも密林マケプレやヤフオクの相場を調べて行うようにスタッフに指示しているのではないか、と思います。
せどら~対策なのかもしれませぬが、値付けを高くすると一般のお客様も足が遠のいてしまうのではないか、と思うのですが・・・。
売上的にはどうなんでしょう・・・?

男性店長、セール時のあまりのマナーの悪さに怒り心頭なのか。
はたまた、個人的にせどら~にイヤな思いをさせられたことがあるのか・・・。

我が家は仕入れをあまりブックオフに依存しないようにしているので、あまり大きな影響はないのですが・・・。

せどら~の皆様。仕入れをどこか1箇所(例えばブックオフだけ、とか)に依存してしまうと、こういう店長が赴任したら、とたんに仕入れが干上がってしまいますよ。
常に複数の仕入先を作っておきませう~~。

人気ブログランキングへ
今日はドカ雪、明日は最高気温16度!明後日は最高気温4度!異常気象も極まれり~と思った方はポチっとな♪

 - ブックオフ