せどら~よ 己のマナー 振り返れ・・・。

      2016/12/18

なんだか疲れ気味やったので・・・。

晩御飯作るのをサボって我が家の大きな子供(夫とも言う)と、外食し、そのついでにブックオフに仕入れ&私物漁りに行ってきたのでございます~。

あれこれ見てたら10時すぎてしまい、慌てて帰宅したのでございますよ。

我が家は田舎なので、都会のブックオフのように、「携帯を使用しての仕入れ行為禁止」といったような張り紙などはなく、バーコードリーダーを使ってピッピコピ~とサーチしていても、警備員さんや店員さんがすっ飛んでくるようなこともなく・・・。
び~むせどら~の方が何人かいらっしゃいました・・・。

その中のお一人は、よせばいいのに、かごの中にび~むで漁った本を放り込み、いくつも通路に放置・・・。
ちょ~っと、マナ~ってもんが悪すぎやしないかい~?!

こういうヒトが増えた・・・から、企業定義の変更と相まって、せどら~締め出しにかかったのかもね、ブックオフ。
都会のブックオフ(新宿とか)では、スマホやガラけ~持ってるだけで、店員さんや警備員さんすっ飛んでくるらしいし。
我が家の近所のような、田舎ブックオフもいずれそうなっていくでしょうね~。
夜なんて、お客様より店員さんの方が人数多かったりする時もあったりするような店やけど~。
ま、夜中にところてんとか力仕事系やるために人数必要なのかもしれないけど。

夫の勤務先の新入社員クンに、学生時代にずっとブックオフでバイトしていた子がいるのでございます。

彼曰く、「僕がバイトとして入ったばかりの頃、大学1年生くらいの頃・・・は、せどら~のことをせどりさん、と呼んで大切なお客様として扱ってたんですよ~」

「だけど、だんだんせどりさんたちのマナーが悪くなっていって・・・。棚の前に陣取って他のお客様の邪魔をしたり、本ぐちゃぐちゃにしたり・・・。カゴいっぱい本詰め込んで通路に放置したり・・・。そうなると、僕らのせどりさんたちに対する印象も悪くなる一方で・・・」

「ありがたくないお客様、になっていったんですよね・・・」

恐らく、日本全国津々浦々のブックオフの店員さんたち、似たりよったりの印象をせどら~に対して抱いているだろうな~、と思ったのでございました。

量の増大は往々にして質の低下を伴います。
せどら~人口が増えるにつれ、安易に取り組む、マナーの悪い方・・・というのも、増えた、んですよね。

結果として、せどら~にとっての大きな仕入先の一つであった、ブックオフがせどら~に対する態度を硬化せてしまうような、望ましくない店舗状況を生み出してしまった・・・のですね。

当然のことやけれど、ブックオフから見たら「お客さん」でもあるせどら~。
しかし、店舗内で迷惑行為を行えば、当然締め出されますよね。
一般のお客さんだって、それは同じ。

こういう、マナーの悪い仕入れ方法を他のリアル店舗でやったら、ブックオフと同じように締め出し喰らう危険性が高まりますぞ。
そうなると、自分だけでなく他のせどら~のクビまで締める結果になりかねない。
ブックオフのせどら~締め出しは、氷山の一角に過ぎないと考えた方がいいでしょう。

一度、自分の仕入れ行為が、他のお客様やお店側の迷惑になっていないか・・・。
よ~く、考えてみたほうがいいかもしれませんぞ~。

公共の場ではTPOをわきまえて行動せなアカンと思うよ~。

 - ブックオフ