ホームズに 相応しいのは あの俳優・・・。

   

オールマイティまいさんと、まいさんの教え子、はまゆうさんによる、
初心者必見!ほしい商品をネットで探し出すコツ スタートパック
初心者向けのオンラインせどり教材で、イナカで実店舗が近くにないヒトでも、
仕入れられるサイトを探して仕入れられるので、オススメ。
気になる方は、右のバナーからお早めに~。
続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

さて。

今、地上波で、「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」を観ている。
実は、私は何故か子供の頃から、ビクトリア朝の英国が大好きで、
愛読書はコナン・ドイルの「シャーロック・ホームズシリーズ」と、
ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」だった。
時代はかなり遡るけれど、シェイクスピアにもどっぷりはまっていた。
それが、小学校の高学年の頃。
我ながら、ヘンテコな子供・・・。

シャーロック・ホームズはこれまでにも、何度も映画化・ドラマ化されているけれど・・・。
今日、観ている「シャドウゲーム」は、アメリカ制作。
それでやと思うけれど・・・。

何だか、ビクトリア朝の、あのどことなく陰鬱な雰囲気・空気感が全然、感じられない。
シャーロック・ホームズも何か変な感じ。
う~~~ん・・・。
チビッコのの頃からのへっぽこシャーロキアンである私としては、
あまり共感できないかなぁ、この映画・・・。

スピルバーグが制作した「ヤング・シャーロック ピラミッドの謎」は、
20代のホームズの話やったから、「ふ~ん」とみてたけど。

吸血鬼ドラキュラ役で有名なクリストファー・リーは、シャーロック・ホームズ役も、
お兄さんのマイクロフトの役も両方やっているただひとりの俳優。
私はまだ、彼のシャーロック・ホームズ姿見ていないけれど。
身長194センチの、随分大柄なホームズだよなぁ・・・。

ちなみに、英国人のあいだで、一番原作に近いシャーロック・ホームズ、
と言われているのは、英国のグラナダTVで放映されたシリーズで、
シャーロック・ホームズを演じた、ジェレミー・ブレット。
私も、このヒトのホームズが一番、原作のイメージに近い、と思ったっけ。
残念ながら亡くなってしまったので、新作はもう見れないのが残念。

↑ イギリス英語の勉強にもなるよ~。
そう、やっぱりホームズはジェレミー・ブレッドが一番いいのよ~。
日本語版の吹き替えは、露口茂さんでさ~。

国営放送で放映されていた頃、一人で英国に旅行に行き・・・。
ベイカー街に出かけていったのも、いい思い出。

あ・・・また、英国旅行行きたくなってきた・・・。

人気ブログランキングへ
米国が英国を描くと、何だか毒気が抜けた感じにがするんは、私だけ・・・?

 - せどり, せどりと日常のつぶやき