ミステリー 商品カタログ 復活し。

   

先日、密林様のテクサポに問い合わせた件。
商品を出品登録した時は、問題なく登録できたのに、
FBAに納品するために、ラベルを印刷しようとしたら、できず。
おかしいな、と思い、再印刷しようとしたら・・・。
商品のカタログページ自体が、削除されていた!!!
私の見間違いではないか、と、我が家の大きな子供(夫とも言う)にも、
確認してもらったけれど、やっぱりない。
GW期間中、回答に時間がかかるやろうな、と覚悟しつつ・・・。
テクサポに問い合わせメールを送る。
続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

すると、担当部署からまだ回答が来ないので、今しばらくお待ちください、
とテクサポの担当者から中間報告。

まあ・・・担当部署から返事が来ないんじゃ、テクサポの担当者も、
回答しようがないもんなぁ。

そう思って待っていたら・・・。

そのメールの翌日。

セラセンを見ていたら、商品カタログが削除されていた、
問題の商品、しれっと、出品停止中の一覧に、
「在庫切れ」として表示されているじゃぁあ~~~りませんかぁ~~~!!!
ちょうど、GWの真っ最中。
テクサポはヒトがいるとしても、商品カタログの管轄部署、
ヒトがいないんじゃぁ・・・?!

見間違いかもしれないので、念のため、
再度、我が家の大きな子供(夫とも言う)に、見てもらう。

間違いない。
商品カタログ、シレっと復活している。
テクサポの担当者からのメールは、中間報告以降、来ていない。

一体、どういうこと・・・?

再度、問い合わせのメールをしようかとも思ったけれど・・・。

どのみち、テクサポからメールが来るとしても、
恐らく、GW明けになるやろう、と判断して、待つことにした。

人気ブログランキングへ

すると、GWが開けた日。

テクサポの、担当者以外のヒトから、メールが。

担当者、休みから何かで、不在らしい。
それで、代理でメールします、とのこと。

文面を見ると・・・。

「お問い合わせの商品は、再掲載可の判断に至りました」とある。

何か、釈然としないモノを感じつつ・・・。
まあ、出品できるようになったんやから、いいか・・・と受け流す。

実は、この商品、雑誌。
雑誌は、今年4月23日から、密林様にカタログ登録の権限を申請し、
認められた出品者にしか認められない行為になった。

認められるのは、個人出品者ではなく、法人格を持つ出品者のみ。
個人事業主でこじんまりと商売している、プロの古本屋さんは、
この規定には引っかかってしまう、ということでもある。

真相はわからないから、あくまでも推測でしかないけれど・・・。

もしかしたら、この商品。

4月23日以降に、権限のない出品者が商品登録した・・・。
そう、密林様に勘違いされ、商品カタログが削除されてしまったのではないか。

それなら、密林様からの「再掲載可の判断に至りました」という、
何だか釈然としないモノを感じる、文言の説明もつくような・・・。

まあ、あくまでも、推測、やけれど。

出品できるようになったから、まあいいけどさ・・・。

何だかなぁ・・・。


ワケがわからんなぁ・・・。

 - せどり, せどりと日常のつぶやき