ヤフオクを 仕入れに使う 注意点。

   

オンラインで仕入れる時。
ちょっと探して、見つかない・・・と諦めてしまうこともあると思う。
でも、検索のやり方を変えるだけで引っかかってきたりすることもよくある。
だから、ちょっと探して見つからない、と思わない方がいい。
続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

JANコードで検索をかける。
商品名で検索をかける。
いろいろ、方法を変えて検索をかける。
商品名で検索をかける時も、ヤフオクで検索をかけるときは、
商品名+初回、みたいに少し短めにした方が、検索に引っかかりやすい。

首尾よくモノを見つけたら、ネットショップはそのまま注文して仕入れ。
ただし、利益率・利益額が出せる金額なら、仕入れる。

ヤフオクは、めぼしいモノを見つけたら、入札を入れておく。
その場合、大切なのが、密林様で販売する場合の、相場価格を意識すること。
落札金額+送料=仕入れ金額、と大まかに考え、その仕入れ金額と、
相場価格を比較して、自分の望む利益率を上げるためには、
入札金額の上限をいくらに設定したらいいか、ということを把握し入札すること。

時々、初心者と思しきヒトが、とにかくオンラインで仕入れなきゃ、と意地になり、
熱くなって入札価格をどんどん上げていってしまうのを見かけるけれど、
あんなことをしていたら、どんどん手元に残る利益額が目減りしていく。
だから、ヤフオクをオンラインせどりの仕入れに使うのなら、
ヤフオクの自動入札機能を使い、自分の望む利益率をあげられる、
入札上限価格を計算してその価格を自動入札の上限に設定する。
それで、あとは放っておく。
入札できなかったとしても、利益額を目減りさせてまで仕入れなくて良かった・・・。
そう割り切ってしまう方がいい。
ヘンに、執着するより、他に利益の出せるモノを探した方が効率がいいし、
精神衛生上、よろしい。

オンラインせどりの極意。
検索はしぶとく、手を変え品を変え、工夫して探す。
仕入れる時は、利益率を意識するのを忘れずに。
ヤフオクなど、オークションで仕入れる場合は、
モノに執着しすぎず、ダメなら割り切ってほかを探す。
決して、終了間際に熱くなりすぎて、入札価格を釣り上げたりしないように。
中には、悪質(?)な出品者もいて、自分の望む価格で落札されるように、
他のIDを使ったりして、やらせ入札で価格をあげようとするヒトもいるから。

ヤフオクを仕入れに使うときの注意点。
決して、冷静さを失わないように。

人気ブログランキングへ
楽天スーパーセールで私物購入するのに、リサーチしようとしたら、お姑さんが突然訪問!調べそびれたさ・・・。
 

P.S
私のメルマガアフィリエイトのお師匠様、小澤竜太さん。
12月6日(土)に、アフィリエイトディスカバリー発売2周年記念セミナーを開催!
講師にはだいぽんさんもいらっしゃるので、アフィリエイトに興味のあるヒト、
この機会にゼヒ。申込みは11月30日(定員に達した場合は締切)まで。

 - せどり, せどりノウハウ