ヤフオクで 新規が絶対 当たる壁

   

わたくしめはもう5年以上、ヤフオクを利用しています。
出品よりもっぱら落札の方が多いけど~。
(出品、密林様の方がラク~というのもあるし~)

オンラインせどりの商材だけでなく、買いそびれたシャネルの限定カラーの化粧品とかも落札したりもします。

幸いなことに、これまでヘン?な出品者に当たったこともなく、悪い評価をつけられることもなく・・・平和なヤフオク利用が続いています。
ヘンな出品者に当たらないようにするには、出品者のこれまでの評価コメントをよく吟味するのがいいですよね。
あまりに悪評価の数が多い出品者などはこの時点で入札を控えます。
ただ、落札者の方が非常識な場合もありますので、悪評価は双方のコメントを読むようにしていますが・・・。

さて、我が夫。

オンラインせどりを実践するにあたり、仕入先としてヤフオクを利用しようとしました。

しかし!!!
これまでに一度もヤフオクを利用したことがないために、ずっと入札できませんでした。
非常識な入札・イタズラ入札を避けるために、出品者がヤフオク新規利用者・評価が1ケタ・悪評価が多い利用者などの入札を拒否することが増えたためです。

わたくしめの知人には、新規利用しようとした時に、出品者に「新規ですが、入札してもよろしいですか?」と丁寧に質問メールを送ったにも関わらず、面倒だと思われたのか、いきなりブラックリストに入れられてしまい、質問さえ受け付けてもらえなかった・・・という経験をした人もいます。

出品者の立場になれば、ヤフオクに慣れていない人を相手にするのは面倒・・・だという気持ちもわかります。
悪評価だらけの利用者が、新しいIDをとって入札してくる・・・というコワい可能性も考えられますしね。

というわけで、夫は入札しようとして「ご遠慮ください」と断られてばかり、だったのですが・・・。

昨日、ついに「新規の方でもいいですよ」とおっしゃってくださる出品者の方に。夫は入札を受け入れてもらえました。
やれやれ・・・。ほっ・・・。

と、したのも束の間。

落札したあと、初めてのことでどうしたらいいかわからないの夫。

わたくしめに「どないしたらええの?取引ナビとか~?」と質問攻め。
夜中に取引ナビを手とり足取り教えてあげました~。
こうして、夫はヤフオクデビューを果たしたのでした~。

オンラインせどりを実践しようとして、これまでにヤフオクを利用したことのない方は、出品者からの「新規お断り」という壁にぶち当たるかもしれません。
ただ、中には新規利用者を受け入れてくれる出品者もいます。
「これ、入札したいな~」と思う出品物があったら、出品者の方に丁寧に「新規ですが、入札してもよろしいですか・・・?」と質問してみませう。


人気ブログランキングへ
頑張れ!日本代表!!!

 - ヤフオク