在庫切れ 品薄理由を 考えよ・・・。

   

音高・音大受験生御用達の、楽典の教科書がある。
それが、これ ↓

黄色い楽典、なんて呼ばれているけれど。
この本、現在、密林様の表示「通常、2~4週間以内に発送します」になっている。
だからって、在庫確保してプレ値で売ろう!なんて、考えたらアカンよ。
なんでか、と言うと・・・。
続きを読む前に愛ある応援ポチっとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

4月から、新学期が始まった。
音高の新入生が、教科書として授業で使うので・・・。
音高に出入りしている、ヤマハなど、楽器屋さんが出版社に相当数の注文をかける。
だから、この時期、出版社でも一時的に品薄になる。
密林様本体が発注しても、上記の事情ですぐには入ってこない、ことになる。
だからこそ、「通常2~4週間以内に発送します」となるわけ。
恐らく、出版社の在庫状況も、近いうちに復活する。
それに伴い、密林様本体の在庫状況も復活する。

この本を密林様で購入するヒトはどういうお客様か、考えてみる。
高校の普通科に在籍していて、音大受験を決心したヒト。
或いは、趣味で音楽をやっていて、定番・・・というか、定評のある楽典を購入する気になったヒト。
高校や大学で教科書として使うヒト、の購入も考えられるけれど・・・。
学校には、ヤマハなどの業者が納入しているから、わざわざ密林様に注文しなくても入手できる。
中には、定価で買うのがイヤ、と考え・・・。
マケプレの中古で書き込みなし、を探すヒトもいるかもしれないけれど。

密林マケプレでのこの本の現在の出品状況を見ると・・・。
中古の相場より、高めの値段で出品しているせどら~がチラホラいる。
商品コメント欄に「帯なし」って書いてるヒトもいるけれど・・・。
もともと、この本には帯ついてない。
中には、「ほぼ新品」で万超えの出品者もいるけれど・・・。
でも、一時的に品薄状況を作り出した、教科書の販売・購入は既に終わっている。
残念ながら、今後、その価格で売れる可能性は低い、だろう。
「この商品は、どういうお客様が、どういう目的で購入するのか」という視点。
それを持たないでいると、こんなことになってしまう。

もともと、密林様は在庫切れしやすい。
だから、単純にソレだけを見て、仕入れ・出品すると・・・。
あっという間に在庫が復活して、相場が崩れることもある。

在庫切れ・品薄の商品を見つけたら・・・。
まず、何故、在庫切れ・品薄なのか、その理由を考える。

それから、その商品を購入するお客様がどういうヒトたちか。
どういう、目的(ニーズ)で購入するのか。
それも考えて仕入れ・出品する。

そうしないと、いい値段で売れる時期を逃してしまったり。
出品者の中で一人だけ、俺様価格で出品し続ける羽目に陥りかねない。

そうならないように・・・。

在庫切れ・品薄理由は考え、それを仕入れ・出品に活かすようにしなくては。
本日の記事は自戒を込めて。

人気ブログランキングへ
今日は、30度超えるかもしれない、関東地方・・・。

 - せどり, せどりノウハウ, クラシックネタ