差入れに 栄養ドリンク 避けるワケ

      2015/05/18

最近、クロネコのコールセンターに集荷依頼をしていない。
電話して、なかなか出ない、電話に出たら出たで、
個人情報の保護、が目的なんやろうけれど、
電話番号、住所、氏名を全部、こちらが告げなければならないのがメンドクサイ。
電話番号なんて、コールセンターで電話受けたヒトが使っている、
デバイスに表示されてるんちゃうやろうか、と思うし・・・。
氏名を名乗るのは仕方ないにしても、住所をお客に言わせるのではなく、
一言「ご登録の住所にお変わりはございませんでしょうか?」と聞けば済むのに。
住所・氏名を告げているうちに、だんだんイライラしてくるのは、私だけ?
それで、コールセンターではなく、別の方法でドライバーとコンタクトを取る。
続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

その方法でコンタクトを取ると、コールセンターに電話するより、
ずっと早く話が済むから、ラクでいい。

先方からすると、やや負担がかかってるやろうな、という方法なので、
ドライバーさんたちには、モチロン気を遣う。
当たり前のことやけれど。

暑い時期には冷たい飲み物、寒い時期には暖かい飲み物を用意して、
さりげなく、渡したり。

力仕事で体力消耗してるやろうから、栄養ドリンクを渡す、
というのも考えたんやけれど・・・。
あることを知って、それはやめた。

栄養ドリンク、有効成分を早く体内に循環させるために、
アルコールがちょこっと入っている。

以前、確か神奈川県で、こんな事件があった。

あるヒトが、酒気帯び運転で捕まった。

ところが、このヒト、下戸。
お酒が飲めない体質のヒトで、酒気帯び運転を指摘された時も、
モチロンお酒は飲んでいない。

警察官にも「私は下戸で、お酒なんて飲んでません」と訴えたけれど、
呼気からアルコールが検出されているので、取り合ってもらえず。

納得のいかなかったそのヒトは、何でアルコールが自分の呼気から検出されたのか、
それを調べることにした。

すると・・・。
そのヒトにとっては、思ってもいなかったモノが、アルコール検出の原因になっていた!

人気ブログランキングへ

当日、体調があまりよくなかったそのヒトは、早く回復しようと、
栄養ドリンクを、3本(だったと思う)、イッキ飲みしてしまった。

先ほど書いたように、有効成分を早く体内に回すために、
少しだけれど、アルコールが栄養ドリンクには入っているので・・・。
3本の栄養ドリンクで摂取したアルコールで、呼気検査に引っかかったのだった。

最終的に、警察相手に裁判を起こし、飲酒運転の無罪を勝ち取ったけれど。

お酒に弱いヒトは、奈良漬でも酔っ払ってしまうし・・・。

我が家に集荷に来るクロネコのドライバーさんにも、お酒弱いヒトいるかもしれないし・・・。

というワケで、ドライバーへの差入れは、栄養ドリンクではなく、
暑い時期は冷たい飲み物、寒い時期は暖かい飲み物、にしている。

ドライバーさんへの、我が家なりのちょっとした気遣い。


WordPressに、またいじめられている・・・。

 - せどり, せどりノウハウ