引き寄せの 法則うまく 働いた・・・?!

   

今日は、せどりのオシゴトお休み。
なんでかと言うと、ソンクさんが所用で家を留守にするので、
ソネコとアムロとララァをその間預かるのと、
もうヒトツ。
昨日、急に決まったアポイントメントがあったから。
それは、何か、と言うと・・・。
続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

それは、シャアの去勢手術。

我が家の近所の動物病院で、いいところないかな、と、
何軒か聞いてみる。

まず、去年の4月に亡くなった、駄目リカンショートヘアーが、
生前、お世話になっていた病院。
オス猫・メス猫ともに、入院しての手術。
手術以外にも、血液検査とかいろんな検査込みで、
オス猫で約3万円、メス猫で約5万円!

我が家の近所でも、良い病院として有名やけれど、
流石にこの料金は・・・高い!

ネットなどで、猫の去勢・避妊手術の料金相場を調べたら、
オス猫で1万5千円ほど、メス猫で2万5千円ほど。
先に紹介した病院、単純に相場の倍やでぇ~。

駄目リカンショートヘアーの病気で、とってもお世話になったけれど・・・。
料金高過ぎて、あっさり断念。

他の病院もあたってみる。

我が家の近所(歩いて行けるとこ)の動物病院に聞いてみると、
概ね、相場料金。

何かあったとき、すぐ病院行けるから、
ここにしようか・・・と思ったけれど、もう1件聞いてみようか、と思う。

同じマンションに住んでいる犬の飼い主の皆さんが、
この病院じゃないところに行ってたな、とふと思い出したから。

それで、ネットを徘徊し、我が家の近所にあった、
もう1件の動物病院が引っかかってきた。
往診もしてくれる、クチコミ評判の良い獣医さん。
ただ、往診しているので、忙しく、電話しても、
なかなか捕まらなさげ。

ダメ元で電話してみる。
うまくしたら、いつならいいよ、と予約とれないかなぁ、と思いつつ。

書き忘れたけれど、猫の去勢・避妊手術って、概ね予約制。
麻酔かけるから、手術当日は絶食するのが基本。
だから、飛び込みで手術お願いします、なんて言われると、
獣医さんも困っちゃうワケ。

電話すると、目当ての獣医さんが、3コールでつながる。

 

私「あの、オス猫の去勢手術をお願いしたいんですけど」

獣医さん「生後1年未満?8千円ね」

私「手術、お願いしたいんですけど・・・」

獣医さん「明日の午前中、空いてるから大丈夫だよ。
急患入るかもしれないから、明朝また電話してね」

 

そう優しく言われ、シャアの手術予約、すんなり決まる。

良い獣医さんとの出会い!と強く願っていたので、
引き寄せの法則、働いたんやろうか、もしかして?

今朝、急患が入っていないのを電話で確認し。
すぐ連れておいで、と言われて、さっさと連れて行く。

できるだけ、患畜に負担をかけないよう、
手術も低侵襲、短時間で済ませるようにし、
飼い主さんと離れて知らないところにいるのも、ストレスになるから、
基本、日帰り手術にしているのだとか。
ただ、麻酔から覚めたあと、しばらく様子見をするので、
午前中に預かって手術、家に返すのは午後、にしている。

今日も、午後は往診があるので、夕方迎えに来てね、と言われ、帰宅。

いったん帰宅し、ソンクさんたちの到着を待っていると・・・。
麻酔から覚めたシャアが、しゃ~しゃ~と怒っているので、
早めに迎えに来て、と獣医さんから連絡が。

我が家の大きな子供(夫とも言う)が、急いで迎えに行く。
ヤツとシャアが帰宅してすぐ、ソンクさん、ソネコとアムロとララァと到着。
しばし、我が家でニンゲンは歓談。
キャツらは、しゃ~しゃ~と、にらみ合い。
実の親兄弟姉妹なのになぁ・・・。

シャアにしたら・・・。
知らないところに連れて行かれるし、
何かイタイ思いさせられるし、
帰宅したら、お客さんが来るし・・・。

ニャン生最悪の日、やったのかもね~。


人気ブログランキングへ
優しい、良心的な獣医さんと出会えて、私はホクホクやけどね~。

 

 - せどり, せどりと日常のつぶやき