情報は 取捨選択して 分析し。

      2015/02/14

昨日だったか、一昨日だったか・・・。
とある、せどりの情報商材が発売された。
私は、とくに興味もなかったのやけれど、
twitterで話題になっていたので、ちょっとググッてみた。
う~~~む・・・。
続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

この、情報商材の内容、自分が入手していないので、
どうこう言うつもりはないのやけれど・・・。

気になったのは、情報商材をアフィリエイトしたり、
情報商材の内容を、検証しているヒトのブログ。
この商材名でググると、SEO対策をきっちりしているのか、
上位表示される。
引っかかってきたのは、この商材が最初に発売された、
前のバージョンの記事やったけど。

で、その内容を見てみると・・・。

一応、商材を紹介し、しかし、その内容に否定的な意見を言い、
自分が売りたい商材を「この商材より、筆者が勧めている方がいいですよ」と、
誘導するタイプのモノが多い。

あるいは、ランディングページの内容で判断し、格付けしているか。

何だかなぁ・・・。
私も、自分がいいなぁ、と思った情報商材は、
いずれは紹介したい、と思っているけれど・・・。
こういう、自分の売りたいモノを売るために、他の情報商材を、
けなすようなやり方はしたくないなぁ・・・。

その中で、気になったことが。
昨日か一昨日発売された、情報商材のランディングページに、
紹介されていたこの雑誌。

昨日か一昨日発売された、情報商材に批判的な記事を書いていたブログに、
この雑誌のことを、こんな趣旨のことを書いていた。
「プレ値化した原因はワールドカップで、今なら二束三文」

 

この雑誌、発売後、すぐ密林様が在庫切れし、プレ値化。
実店舗で新品で仕入れ、我が家でも10冊以上、
プレ値でお客様にお求め頂いた。
その後、増刷が決まった情報をキャッチしたので、その時点で、撤退。

ちなみに、密林様のレビューを読むとわかるけれど、
この雑誌がプレ値化した理由は、ワールドカップ、ではない。
全く、別のところにある。
この、別のところにある理由で、プレ値化条件を満たしている新品は、
今後もキッカケがあれば、プレ値化する可能性も、なきにしもあらず。

 

先に紹介した批判的な記事の書き主、
2014年のサッカー雑誌、ということで、ワールドカップを、
プレ値化の理由、と考えたのかしらん・・・?
それやと、理由の分析としては、甘い、と思うけど。

 

何故、プレ値になるのか?
それを理解するために、何をすべきか?

情報を制する者がせどりを制する。

でも、ただ入手するだけじゃアカン。

得た情報を取捨選択し、分析することが、重要。

でないと・・・。
情報の海に溺れて、振り回されて・・・。
右往左往するだけ、になっちゃうよ~~~。

人気ブログランキングへ
シャアの趣味は、私のPC作業を邪魔すること・・・。

 - せどり, せどりノウハウ