手術後に どんな視界が 待ち受ける・・・。

   

いよいよ、右目白内障の手術日、到来。
この記事が投稿される頃、私は手術を終え、
眼科近くのホテルでぼ~っとしている。
手術後1週間、髪も洗えない、顔も洗えない生活。
傷口がふさがるまでは、目に水や雑菌が入らないよう、注意せねば。
続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

手術当日である、今日は首から下の入浴はOK。
飲酒は禁止(下戸やから飲まんけど)。
それ以外は、安静にしててね、と主治医から言われている。
だから、今夜はiPadを使ってリサーチしたりもアカンそうな。
しょうがないので、iPadにミスチルとスピッツ入れているので、
それを聞いてほ~っとしてるしかない。

明日、手術翌日の診察で眼帯を外して、問題がなければ・・・。
あとは、読書、PC作業などOK。
オシゴトも、通常どおりやって大丈夫やって。
日常生活も通常通りで大丈夫、と言われているけれど、
スポーツはアカンのよね。
水泳・ゴルフ・ジョギングも、手術後1ヶ月経ってからじゃないとアカン。

左目の手術した時に、そう言えば、ゴルフ好きのオジサマが、
「打ちっぱなしもダメですか~!?」と、食い下がって、
「あきまへん」と、たしなめられていたっけ。

私も、ラジオ体操アカン、って言われちゃったんよね。
DVDを見て、正しい筋肉の使い方覚えてやるようにしている、
と言ったら「1ヶ月我慢して」と言われちゃったし。
石井直方先生のスロトレも、長友選手の体幹トレーニングも、
同じ理由で1ヶ月禁止。
定期的にジム通いをして身体鍛えてるヒトやったら、
地獄の1ヶ月の始まり、って感じなんやろうなぁ。

身体、思いっきりなまりそう・・・。

重たいものを持つのもアカンので、スーパーでお米10キロ買って、
そのまま担いで帰宅するとか。
(いつもフツ~にやってるんよ~)
ブックオフなどの実店舗でガッツリ仕入れて、それを自力で持ち帰ったりとか。
そういうのも、アカン。
キャリーで引きずって歩けば?と言われそうやけど、
電車に乗り降りする時とか、どうしても一瞬持ち上げなきゃいけないし。
重いものを持ち上げるのも、1ヶ月禁止。

何でか、と言うと、運動したり、重いものを持ったりすると、
衝撃で入れた眼内レンズがずれてしまったり、
ヒドい場合には、レンズが目の奥に落下してしまうこともあるそうな。
なかなか、オソロシイ話やね~。

元々、オンラインせどり主体やから、実店舗でガッツり仕入れるタイプじゃないけど、
ヒッキ~解消のため、意識的に実店舗でも仕入れるように努めてたのが・・・。
また、今回の手術で、ヒッキ~ふっか~っつ!となってしまいそうな、
そんな予感に満ち満ちている、今日この頃。

左目は手術翌日に、0.7見えるほど視力回復も安定も早かったけど、
右目はどないやろ?
明日、眼帯を外した時に、どんな視界が広がっているんやろう・・・。
楽しみでもあり、ちょっぴりコワくもあり。

まあ、主治医が凄腕やから、不安は感じてないんやけどね。
でも、ドキドキ・・・。

人気ブログランキングへ
手術自体はモノの5分、でも事前準備に1~2時間かかる。( ̄▽ ̄;)

 - せどり, せどりと日常のつぶやき