新しい 発売形態? USB。

      2015/05/28

以前にも記事にしたことがあるけれど・・・。
かって、CDには初回限定盤はなかった。
通常盤のみで、発売前に予約すると、レコード会社の予約特典がもらえたり、
予約するCDショップ独自の特典をつけてくれたり。
だから、ミスチルのベスト盤、通称「骨」「肉」には、
初回限定盤が存在しない。
今のように、初回限定盤が出るようになったのは、
たしか、スピッツのベスト盤、
「CYCLE HIT1991-1997」「CYCLE HIT1997-2005」が発売された頃。
続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

スピッツの上記2枚のベスト盤には、DVDではなく、
アルバム収録とは別バージョンが収録されたCDシングル(?)がついていた。

CDの売上が落ちてきて、レコード会社も、売上を上げるために、
あの手この手、で特典を付けるようになったのは、この頃から。

大体、CDシングルやアルバムに、特典のDVDが付くパターン。

ただ、最近、特典も変わり映えしなくなってきたので、
また、別の特典・・・というか、そう言ったモノが出てきた。

例えば・・・。

来月4日、ツアー最終日に発売される、ミスチルの新譜「Reflection」。

この新譜は、3パターンの商品携帯が用意されている。

完全生産限定盤の{Nakid}。
初回生産限定盤の{Drip}。
通常盤の{Drip}。

通常盤の{Drip}は、全14曲収録のニューアルバム。
初回生産限定盤の{Drip}は、通常盤のアルバムにDVD付き。

完全生産限定盤の{Nakid}は、初回生産限定盤の{Drip}に、
さらに、全23曲収録(ハイレゾ音源とMP3音源)のUSBアルバムに、
80ページの写真集・ライナーノーツが付く。
とっても、盛りだくさん。

完全生産限定盤は高くて買えないよ、というファンのために・・・。

初回限定盤と通常盤購入者には、未収録曲をダウンロード購入できるサイトに、
アクセスするためのスペシャルIDが用意されている。

人気ブログランキングへ

USBでアルバムを発売する、というのは、私は初めて聞いた。

こういう発売形態を、今後、他のレコード会社やアーティストが、
追随するかどうかはまったくもって、わからない。
予想がつかない。

もしかしたら、CDにDVDがつくのが当たり前のようになったように、
ハイレゾ音源のUSBで発売するのも、当たり前になっていくかもしれない。

いずれ、CDは初回限定盤のみの発売になり、
通常版は配信のみ、になっていくかもしれない。

ミスチルの ドーム外れて 我哀し。

 - せどり, せどりと日常のつぶやき