新品の せどりの鉄則 実はこれ・・・。

      2014/07/10

昨日、以前から交流のある・・・。
せどり女子@luckyさんのメルマガを読んでいたら・・・。
「ん?何か、見覚えのある文言・・・あ、あれ?!」
何と、メルマガで先日、メルぞうに初掲載された、
私の無料レポートを紹介してくださっていました~~~!
luckyさん、この場を借りて、改めてお礼申し上げますm(_ _)m
続きを読む前に愛ある応援ポチっとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

さて。
仕入れ資金には、当然限りがある。
え・・・?!
クレカ、限度枠まで使えるじゃん、って・・・?!
個人のクレカは、商用利用は認められていないし、それに・・・。
購入したものの支払いが済むまでは、カード会社にモノの所有権がある。
だから・・・カードの限度額いっぱい、なんて考えない方が良いぞ~。
特に、せどり始めて間もないうちにこれをやると・・・。
資金繰りに苦しむことになりかねないし。

だから、初めのうちは、仕入れ資金の上限を決め・・・。
それを、うまく膨らませることを考えた方がいい。
限りある、仕入れ資金をどう使えば、売上が上がるか。
そして、利益を得ることができるか。
そうやって、自分の頭をとことん使って考え、仕入れに活かすべし。

例えば、新品の雑誌やCD・DVDせどり。
密林様で在庫切れ、でも巷では上手に探せば見つかるモノ。
こういうのって、見つけたら・・・。
1店舗で仕入れられるだけ、仕入れたくなるけれど・・・。

同じモノを10個以上、ど~んと1度に仕入れるより・・・。
1種類の購入点数を抑え、何種類か仕入れるべし。
そうやって、密林様で在庫切れで、プレ値化していても、
思ったように売れないモノがあるな、とか。
出品即売れ、のモノがあるな、とか。
実際のモノの売れ方を、自分で体感する。
これも、せどら~としての、経験値アップに必要なこと。

大雑把な例えだけれど・・・。
イメージとしては、1万円仕入れる、としたら、
1000円の同じものを10個仕入れるのではなく、
1000円のモノを2個ずつ、5週類仕入れるような感じ。
あるいは、1000円のモノを1個ずつ、10種類とか。
同じお金を使うなら、多くの種類を試した方がいい。

新品のせどりの鉄則。
特に、初心者のうちは意識した方がいい、と思う。

少品種を大量に仕入れ→X
多品種を少量で仕入れ→◎

時間もお金も、限りのあるリソース。
とことん頭を使って、工夫して・・・。
効率よく、有効活用しないとアカンよ~。

人気ブログランキングへ
月曜日、風邪気味、葛根湯と休養で蹴散らす。火曜日、夜ぶり返す。水曜日、発熱し、病院へ←イマココ

 - せどり, せどりノウハウ