新品より 高い中古は マズいやろ・・・。

   

昨日、銀行に行ったついでにブックオフに寄った。
値付けについての定期観察継続中で・・・。
まだサンプル数が少ないから結論付けはできないけど。
やっぱり、本に関しては私の推測、当たらずとも遠からず・・・と思う。
気になったのは・・・。

CDとDVDの値付け。
私の好きなジャンルを重点的に、チラチラと見て歩いたのだけれど。

とある、2本の映画のDVD。
片方はスタンダードエディション、もう一方はコレクターズエディション。
密林マケプレでは現在、新品・中古の価格差があまりない状態だ。
しかし・・・どちらも、密林様本体が新品在庫を持っている。

もうひとつ、好きなジャンルを見てみる。
こちらはとある全集モノCD。
新品・中古の価格差がこれもあまりない状態だ。
これも、密林様本体に在庫あり。

ところが・・・。
昨日行ったブックオフでの値付け、密林様の新品価格より高い。
元々の定価は高い商品だけれど、基本、密林様は定価より安いことが多い。
新品より高い中古って・・・買う人いるんだろうか?
コレクターズエディションや限定盤で完売、ならまだわかるけれど。

購買層をどこに向けた価格設定なのだろう?
ネットで買い物するのに慣れていない年齢層に向けて?
定価で売っている近くの新品CD・DVDショップよりは安いけれど・・・。
はっきり言って、ネットで買い物なれしていない年齢層に訴求する作品ではないし・・・。

となると、せどら~対策で、密林マケプレの中古の相場だけを見て値付けしている、ということか。
恐らく、お客様から買取したあと、密林マケプレの中古の相場を確認し・・・。
価格設定しているのだろう。
新品の在庫があるかないかは関係なく。
新品と中古の価格差があるかどうかにも関係なく・・・。

新品より高い中古を、買う人っているんだろうか、と再度書く。
こういう値付けだと・・・。
せどら~締め出し、だけでなく一般のネット慣れしているお客様も足が遠のく結果を招く。
結局、20店舗の不採算店舗閉店する赤字に転落したワケだ。

買取価格の見直しなど、先日、発表されたけれど。
ブックオフ、これからどう動いていくのだろう?
というわけで・・・。
今後も定期観察を続けるつもり。

主要な仕入先、ではないけれど、私物購入場所、ではあるし。

人気ブログランキングへ
こんな値付けしてる一方で、妙に根付の甘いジャンルもある・・・。はて?

 

 

 

 

 - せどり, ブックオフ