春分は元々1年の始めの日

      2016/06/27

1ヶ月近くこのへっぽこアホアホサイトを更新していなかった。
なんでかというと、我が弟からMac Miniを強奪するのに失敗した直後。
とある中古PC扱うショップで、Mac Mini発見したから、なんよね。
もしかして、引き寄せの法則発動したか?!
状態もいいし、しかも!
Magic KeyboardとMagic Mouseもついてるやん!!!
これは見過ごしたらアカン!
ガッツリ握りしめ、レジに直行。

現行のMac Miniを買えばいいんとちゃう?というツッコミが飛んでくるかもしれないけれど、
Mac Miniって、2012年までのモデルは裏蓋を自分で開けて、簡単にメモリが増設できた。
後から、最大限搭載可能なメモリを足せたんやけど、2014年以降発売の現行モデル、
なんと!裏蓋を開けられない。

最初から、メモリを最大限搭載しているモデルを買わないと、後々、動作がもっさりして後悔する、
なんてことにもなりかねない。
ネット上で一番安いモデルを購入して、メモリが足せないのに後から気付き、
ヤフオクで2012年モデルを落札し、購入したばかりの2014年モデルを売った、という記事も見たし。

これから、Mac miniを購入するヒト!
現行モデルを買うなら、メモリを最大限積んでるモデルを買うか・・・。
状態のいい2012年モデル以前の中古を狙ってカスタマイズするか・・・。

そのどちらかをオススメ。

話が思いっきりそれてもうた。

で、なんで1ヶ月近く更新していなかったか、という話にやっと戻る。

新しく入手したMac Miniを使うために、あれこれセッティングしてたんよね。

GoogleアカウントやFacebookアカウントを同期させたり、とか。

Magic KeyboardとMagic MouseをMac Miniに認識させて、
入力開始したりとか。

ここまでは、すんなり行ったんよね。

ところが、このMagic Mouse.自分の思ったように動作してくれない。

林檎電脳の有線マウスに切り替えたくなったけれど、本体とモニター、キーボードの位置に距離がありすぎて、
有線マウスが届かない。

なんとか慣れねは!とググり倒し、使いやすくするためのアプリを入れ、
やっと最近、なんとか制御できるようになってきたので、こうしてへっぽこアホアホサイトの更新を、
再開できるようになったのであ〜〜〜〜る。

昔、春分は1年の始めの日だった。

太陽歴を発明したのは、古代エジプト人。
おおいぬ座のシリウスが南中(だったと思った)する頃、ナイル川が氾濫するので、
星の運行から太陽歴を発明し、ナイル川の氾濫に備えたのがその始まり。

もっとも、ナイル川が氾濫する、なんて時に、「新年明けましておめでとう」などと、
呑気なことを言ってるヒトっていないので、新年は別の日に祝っていた。

それが、春分の日。

確か、イランでは今でも春分の日に新年を祝っているし、西洋占星術が牡羊座から始まるのも、
牡羊座の始まりの日が春分の日だから、12星座の始まりの星座になっているから。

そんな日に、へっぽこ宣言。

これからは、せどりは窓で業務を行い、WordpressとWEB関係の研究は林檎でやる!

どっちも使える両刀使い。

なんだかんだで便利やわ。
うん。

 - せどり, せどりと日常のつぶやき