棚差しが まるで迷路の ブックオフ。

   

今夜、予定があったので、観たい番組は録画して、外出。
ついさっき、帰ってきたばかり。
用事を済ませたあとに、ブックオフに寄った。
閉店ギリギリまでブックオフにいたのは久しぶり・・・。
続きを読む前に愛ある応援ポチっとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

今夜寄ったブックオフ、郊外型の大型店。
私は、ブックオフでは、基本、私物と・・・。
せどりの仕入れでは、自分の頭の中に入っているモノしか狙わない。

それで、探していると・・・。
この店、非常に探しづらい。

在庫の置き方が、ぐちゃぐちゃ。
男性誌が女性誌のコーナーに混ざっていたり、
或いは、PC系の大型書籍の中に、エンタメ系の雑誌が混ざっていたり。

雑誌だけか、と思ったら・・・。
プロパーの単行本はキレイに並んでいたけれど、
単Cは結構、乱雑。
文庫本も、同様に乱雑。
何で、その本の横にこの本があるんや、ジャンルちゃうやろ!
作者もちゃうやろ!と、ツッコミたくなるようなモノが、やたらと目に付く。

雑誌・書籍系のセールをやる、なんていう情報も事前に入手していない。
だから・・・せどら~が仕込みでそんなことをした、とも考えにくい。

ということは・・・。
店員さんが、在庫を棚に補充するときに、適当に棚差ししたんやろうか。

大体、大学生や専門学校生のバイト店員が就職などで、
退職するのが、3月頃。
新人バイト店員で大学生や専門学校生が入ってくる時期とも重なる。

店長や長く勤めているヒト、或いは辞めていくヒトたちから、
新人店員さんたちは、仕事をしながら教育を受ける
8月ともなれば、もう仕事には慣れた頃・・・だと思うけど。

今日行ったブックオフにも、店の出入り口のところに、
バイト・パート店員募集のポスターは貼っていなかったので、
多分・・・人員的には、この店も落ち着いているのだと思う。

それなのに、この、一部の棚のぐちゃぐちゃぶりは・・・。
一体、何でやろう?

先輩店員から、新人店員への教育と引継ぎが、
イマイチうまく行っていないのか?
或いは、何か並べ方にクセのあるヒトがいて、
そのクセをそのまま後輩が踏襲してしまったんやろうか?

ちなみに、イナカの我が家の近所にあるブックオフでは、
今日見かけたような、ぐちゃぐちゃな棚の並べ方にはなっていない。
雑誌も文庫本も単行本も、お客様が探しやすいように、
並べている。

今日行った店だけの問題なのか、
それとも、何か別の思惑があるのか・・・。

気になるから、ちょっくら都会に遠征して、
他のブックオフがどうしてるかも観察してみよう。
うん、そうしよう。

人気ブログランキングへ
録画したテレビ番組は、時間作って明日か明後日に見ることにしよう~~。




 - せどり, ブックオフ