極めよう 「飽きない商い」 せどり道

   

風邪がぶり返してしまった。
一旦よくなったけど、昨日の夜からまた咳が出はじめ・・・。
こういう状態をほっておくと、喘息持ちの私はろロクなことにならない。
と言うワケで、かかりつけのお医者さんからもらった薬を飲んで、おとなしくしていた。
続きを読む前に愛あるお見舞い応援ポチっとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

さて。
こういう時は、無理にオシゴトなんぞすると、くだらないミスをやらかすかもしれないし・・・。
風邪の症状が落ち着くまで、本でも読んでいよう、と決める。
読みたいな、と思って購入した本を読み始める。
・・・。
お、面白い~~~~!!!
アッという間に、作品の世界に引きずり込まれ、イッキ読み。
400P以上あるサスペンス小説を、3時間程度で読了。
いや~、面白かったわ~、これ。
あたりを見渡すと、すっかり夕方。
あ、晩御飯の支度せねば・・・。

密林マケプレやヤフオクで、人気のあるもの。
それは、多くのヒトが欲しがるもの、すなわちニーズのあるもの。
そういうニーズのあるものを上手に仕入れ、出品するのが、我々せどら~のオシゴトの一つ。
今日、私がイッキ読みした作家の作品も、人気の高いモノ、だけれど・・・。

残念ながら、密林様では在庫切れを起こしておらず、仕入れ対象外のモノ。
何故、在庫切れを起こしていないか、考えてみると・・・。
多分、元々の出版部数が多いはず。
この本を読みたい、と思っているヒトのところに、すんなり品物が行き渡っているから、だと思う。

そう、どんなに人気があって、大勢のヒトがそれを求めていたとしても・・・。
販売者が、十分な供給量を提供していれば、市場で在庫切れにはならない。
需要と供給のバランスが取れた状態だから。
この本、現在は、まさにその状態なんだと思う。

よく、密林様で在庫切れのモノを探して出品する、と言われる。
それは、言い換えれば・・・。
需要と供給のバランスの崩れたモノを探して出品する、ということ。

需要と供給のバランスの崩れ、は、色んな事象で起きる。
それは、そのモノがメディアで紹介される、とか。
例えば・・・。
お昼の奥様向け番組で、食材の○○が身体にいい、なんて特集があると・・・。
その紹介された食材、巷のスーパーから放映直後に、あっという間に姿を消したりする。
だから、スーパーのヒトはそういう放映情報、何とか事前に掴んで、仕入れに活かしている。

売れるモノのヒントや仕入れるべきタイミングのヒントって、あらゆるところに落ちている。
稼いでいる諸先輩せどら~とそうでないせどら~。
実は、接している情報にそんなに劇的な差はない。
同じ情報から、読み取るモノが違うのだ。
稼いでいる諸先輩せどら~も、トライアンドエラーを繰り返すうち、そういう嗅覚を磨いたワケ。
だから、一朝一夕で身につくものでなし。
魔法のツールや方法なんて存在しない。

私が今日イッキ読みした本も、今後、在庫切れを起こし・・・。
密林マケプレでプレ値化するかもしれない。
しかし、現時点では、仕入れるべきタイミングではない。
在庫切れを起こすなら、多分あのタイミングやろう、とは見当つけているけれど。

この本、密林様の商品ページを見ると、もう空売り屋がいる。
こういうアキナイのヒト、商品コメントを読むと、一目瞭然。
評価も「楽しみにしてたのにキャンセルされた」って怒りの評価がチラホラ・・・。
空売りって、密林様の規約違反のはず、なんやけどね・・・。

ニーズの高まりと仕入れるべきタイミングを読み・・・。
それらを上手に仕入れ、密林マケプレに出品する。
やるべきことはとてもシンプル。
ただ、シンプルなだけに奥が深い。
ホント・・・せどりって、「飽きない商い」やと思う。
というワケ(?)で・・・。
とっとと風邪を治して、また頑張らねば~~~!!!
稼いでいる諸先輩せどら~に、追いつけるように。

人気ブログランキングへ
駄目リカンショートヘアー、今年14歳。ニンゲンの年齢に換算すると、90歳近いんやって・・・。

 - せどり, せどりと日常のつぶやき