教材と 気温のアツさに 参りそう~(@_@;)

      2016/12/18

昨日、ついに発売された「異次元せどり」。

実はわたくしめも、発売直後にさっそく初回限定版をポチっと購入いたしました。
わたくしめ以外のプロジェクトメンバーが伝授され、実践していた手法がどんなものなのか見てみたかったのと、初回限定版についてくる男爵閣下の特典レポート2つを読みたかったのです~。
わたくしめは、「初回」とか「限定」とか「特典」とかいう言葉に素直に弱いのですよ~~~。

土日の休みでじっくり読むぞ~!と意気込んでポチったのですが・・・。

この教材、圧倒的なボリュームがあります。
作者である男爵閣下が「印刷には不向き」とおっしゃっているほどボリュームがあるのです。

このうだるような暑さの中、この教材をPC上でPDFで表示して読むのは正直ツライ。

「ここは真夏の香港か!?」とツッコミたくなるほどの気温と、PCが発する熱。
ダブルの熱源に襲われてしまい、集中力はあっという間に蒸発していく。
まるで、真夏のアスファルトの上に撒いた打ち水のように。

実は・・・。我が家にはエアコンがないのです。
高層マンションなので、夏は窓を開けておけば結構風が抜けて涼しいし、冬は床暖房があるし・・・ということで、引越したときにエアコン設置しなかったのですよ。

しかし・・・。この暑さは想定外。
夏の間だけレンタルできるエアコンってあるのかしらん・・・と、真剣に考えてしまう今日この頃。

スマホで教材読むのも、画面小さいから、時間余計にかかりそうだしなあ・・・。
我が夫は「せどりの眼」も全部印刷して何度も読み直したヒトなのです。
このうだるような暑さが延々と続くのであれば、多分我が家では「異次元せどり」パートごとに印刷して読むことになりそうな予感。

それにしても・・・暑い・・・。

ザク豆腐の容器を使ってイチゴゼリー作成計画中!ザクゼリーうまくできるかな~。ツノはどうやって作ろうかなぁ・・・。


 
 

 - 異次元せどり