異次元の 製本ついに 完了し~♪

      2016/12/18

2日続けて温泉に行ってまいりました、夫とわたくしめ。

昨日出かけた温泉は、すんごい山の中にあります。

山の中にとても有名な神社(商売繁盛など)があり、参拝客用に境内に宿泊施設を作っているのですね。
その山の中では温泉も湧いていて、宿泊施設の中で天然温泉に入れます。
宿泊客以外にも日帰りで入浴させてくれるので、神社に商売繁盛を祈願したあと、のんびり温泉に浸かってきました。
温泉に浸かったあとは、近くの飲食店でお蕎麦と天然氷のかき氷をいただいてきました。
当たり前だけど、街中のかき氷と氷の舌触りが全然違う~~~。
は~、疲れが飛んでいく~。

しかし、山の中、というのは涼しいですね~。
車の計器が示した外気温は25度ほどでした。

ところが・・・。麓の町に降りていくと、外気温一気にあがりました。31度!ヽ(`Д´)ノ

せっかくリフレッシュしたのに、また暑さでまいっちゃうよ~、と文句を言いつつ帰宅。

帰宅後は印刷しておいた「異次元せどり」の製本作業の続きをテレビ見ながらせっせとやりました。
A4版両面印刷にしたので、大きさとしてはA5版。
厚みは、以前同じように印刷・製本した「せどりの眼」の2倍ほどある感じ。
手に持ってみると、大きさも厚みも単行本と変わらないような大きさになりました~。
持って読むのにはちょうどいい感じですね。
これなら、新刊書店のカバーかけておけば電車の中などで読んでいても違和感ないでしょう。
馴染みの深いジュンク堂のカバーでもつけとこう、っと。

男爵閣下はページ数の多さから、印刷の推奨をしていませんが、電子書籍端末やPCやスマホなどで読むと目が疲れる・・・とか、書き込みしながら読みたい・・・とかお思いの方は印刷するのもヒトツの手ではありまするぞ。

必要なものはA4の紙と糊。背表紙部分固めように木工用ボンド~。

 - 異次元せどり