読み直せ 異次元せどり 何度でも

      2016/12/18

「異次元せどり」が発売され、約1週間が経過しましたね。

初回限定版の販売は終了、通常版の販売が開始され、教材自体も値上げされました。

異次元せどりプロジェクトメンバーの一人であったわたくしめは、発売初日に初回限定版を入手し、しげしげと中身を読んでいます。
プロジェクトメンバーに伝授された他の手法、こういうものだったのだなぁ・・・と、感心しつつ。

ネットビジネスで成果を上げよう、という意識の高い方は恐らく初回限定版を既に入手し、実践し始めていらっしゃるでしょうね。

夫とネットビジネスを始めてしばらくは、せどり以外のノウハウで、無料で入手できるもので研究してみたりしました。

しかし、「物販」に関して言えば、それがせどりであろうと輸出入ビジネスであろうと、基本はすべて同じです。
輸出入の場合は実践にあたって関税の知識も必要となってくる、という細かな違いはありますが、物販の基本はすべて同じ。
如何にしてユーザーのニーズを読み、売れるものを安く仕入れ、仕入れたものを高く売るか。
やらなければならないことはとてもシンプル。
安く仕入れて安く大量に売る、という薄利多売も手法としてはありますが、個人が副業としてやるには効率が悪いでしょうし、特に女性せどら~が薄利多売をやるのは体力的にもかなりムリがあります。

「異次元せどり」はそのニーズを読む、という大切な部分について詳細に語っている教材です。
せどり、と銘打ってはいますが、「ニーズを読む」という普遍的で非常に重要なことが身に付けば、物販以外のビジネスにも応用が効きます。
「異次元せどり」は何度も何度も読み直し、大切な部分は暗誦できるくらい読み込むとよいと思います。

初回限定版を迷っていて買いそびれてしまった、という方は今のうちに購入したほうがいいでしょう。
今なら「うさぎさん護身術」がついていますし。
教材が再度値上げされることもありえますからね~。
正直、初回限定版があの価格・・・はかなりお安いお値段、だったと思いますし・・・。

如何にしてユーザーのニーズを読むか、が重要ですぞ~~~。

 - 異次元せどり