目標は 数字シビアに 立てるべし。

   

あれから、もう29年経ったんだなぁ・・・と思いながら、
フジテレビでやっていた、日航機墜落事故の追悼特集を見る。
同局では、これまでにも何度か節目の年にこの事故を特集してきた。
これまでに公開されていたものとは別の、CVRを入手し、
その音声解析を流していた。
録画したから、後でもう一度、じっくり見直そう。
続きを読む前に愛ある応援ポチっとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

さて。

今日、オールマイティまいさんのウェブセミナーを視聴。
まいさんは、元々は営業畑のヒト。
目標シートも、営業出身者らしく、数字の設定の仕方が、きめ細かい。

私は、ヤ●ハでは、音楽教室に生徒を集客したり、
楽器や楽譜の販売したりしていたけれど・・・。
職歴の中では、どちらかというと、管理部門、いわゆる・・・。
総務とか人事とか経理とか財務とか法務とかの方が、
在職期間が長かった。

目標シート、ヤ●ハ時代のモノを、自営業者用に手直しして、
半年分作って、手帳に挟んでいるけれど・・・。

まいさんの目標シートに比べると、やっぱり数字の目標設定が甘い。
こういうのは、素直に見習わねば。

特に、女子は数字で管理するのがニガテ。
でも、それをちゃんとやらないと、だらだらしてしまうし。

例えば、すごく大雑把だけど・・・。
月商を30万円あげようと思ったら、1日の売上は、
1万円になる。
これを分解して考える。
その1万円の売上の、平均商品単価をどう考えるか?

1000円のモノを10個か。
2000円のモノを5個か。
3000円のモノを3~4個か。
5000円のモノを2個か。

その点をきっちりと決めてあれば、どういう品物を仕入れたらいいか、
という点も自ずとはっきりしてくるハズ。

現実的には、大雑把例の場合、いくつか組み合わせて平均1万円、というところ。
中には、じゃあ1万円のモノ1日1個、というヒトもいてはるかもしれないけれど。

というワケで・・・。

目標を立てる時は、数字をシビアに立てるべし。

私も・・・。

半年分作ったモノに、さらにもうヒトツ、
まいさんの目標シートを見習って、売上の目標シートを別に作る。

せどりなど、物販系は特に、数字管理って重要。
決して、手を抜いた考え、することなかれ。

人気ブログランキングへ
ガジェ研メンバーの住んでいる地域と、いつもビミョ~に天候がずれる、イナカの我が家~~。

 

 - せどり, せどりノウハウ