目標は 細かく刻んで 設定し・・・。

   

目標月商を100万円達成しようとする。
その場合、まず何を考えるべきか、と言うと・・・。
商材を何にするか、というのはもちろん重要だけれど。。
それ以外に、やらなければならないことがある。
平均販売単価を設定し、目標とする月商を達成するために必要な販売個数を割り出す。
そうすれば、仕入れる数量がどのくらい必要か、およそ見当がつく。
続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ 女子起業へ
にほんブログ村

あるいは、利益率から考えてみる。
利益率を3割確保するのであれば、密林マケプレでの販売をメインに考えた場合・・・。
ものすごく大雑把に計算すると、大体仕入れ値の2倍の値段で販売して、3割。
回転のいい商材を仕入れ、1ヶ月程度で総て現金化できたとして・・・。
100万円売り上げるには、最低50万円の仕入が必要だ、ということ。

ただし、こんな簡単にはモノゴトは運ばない。
回転率が高い商材は、一般的に利益率は低くなりがち。
だから、回転率のあまり良くないモノも上手に組み合わせて・・・。
目標とする利益を確保する必要があるけれど。

女子は特に・・・。
数字でモノを考えるのがニガテなヒトが多いけれど。
数字を細かく分解して考えていくといい、と思う。

例えば、月商100万を達成する為に必要な1週間ごとの平均売上は25万。
1日あたりの平均売上はおよそ3万6千円。
そうすると、その売上を達成するために、どんな商材をどのくらいの個数売ればいいか・・・。
どのくらいの数量を仕入れればいいか・・・。
うっすらと見えてくる。

目標は・・・。
細かく刻んで設定し、達成のためにどう行動すればよいか・・・。
それをちゃんと考えて日々を過ごさねば。

ヤ●ハ時代は、半年ごとにメンドクセ~って、思ってたけど・・・。
自営用目標シート作成して良かった~。
鎌首もたげる怠け心に、ムチ打てるから・・・。

人気ブログランキングへ
昨日はとある勉強会に出席。まいさん、鹿野さん、ありがとうございました~♪

 

 - せどり, せどりノウハウ