社畜業 期間限定 復活中

      2015/09/13

最近、このへっぽこアホアホサイトの更新が滞りがち。
勘のいい読者様は、もしかしたら、薄々気がついていたかもしれない、と思いつつ・・・。
実は・・・ただ今、期間限定社畜業、復活中。
何でかと言うと・・・。
知人の勤務先で、ゆとり社員が超無責任な辞め方をしてしまったから。

続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪

人気ブログランキングへ

知人の会社のゆとり社員、はいってまだ半年も経っていない。
一応、正社員として勤務していたのやけれど・・・。

就業時間に間に合うように出社しない、
仕事はケアレスミスを連発し、
そのくせ、口だけは一人前に達者。

このへっぽこアホアホサイトを読んでらっしゃる方で、
現役社畜業の方、或いは社畜から足を洗った専業組の方は・・・。
多分、「あ~、職場に1匹や2匹は棲息してるよね~そういうヤツ」と思われるかと。

で、そのゆとり社員に対し、知人は、大変キビシク、仕事を仕込もうとした。

正社員として雇い入れたのも、求人誌などではなく、人材紹介サービスを使い、
それなりの学歴・職歴を持っているハズのヒトを書類選考でふるいにかけ、
一次面接、二次面接・・・と選考を重ねて採用している。

人材紹介サービスを使って求人をした場合、成功報酬として100万くらい、
人材紹介会社に支払わないとアカンし。

知人としては、それだけの経費をかけている、
正社員として身分保障もしている人材。

入社して1ヶ月目ならここまで、2ヶ月目ならここまで・・・。
クリアして欲しい水準を決めて、ゆとり社員の成長を見守っていた。

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

有期雇用で働く契約社員や派遣社員に比べて、
そのゆとり社員に求めるものの水準が高くなるのは、当然のこと。

ケアレスミスが重なれば、そういう有期雇用のヒトたちに比べ、
厳しい叱責が飛ぶのもまた、致し方のないこと。

逆に、何も言われなければ、何も期待されていない、
どうでもいい存在、ということなのだから。

ところが、そのゆとり社員。

相当甘やかされて育ってきたのか、その厳しい叱責に耐えかね、
人事に「もうやめます!あのヒトたちとはもう一緒に仕事できません!」とゴネ倒し、
経理担当の社員であるにもかかわらず、四半期決算で忙しい真っ盛りに、退職を決めてしまった。

そんなわがまま、聞き入れる人事も人事やけれど・・・。

新しい正社員を雇うのも、何ヶ月かかかる。

というワケで、ヤ◆ハと鶴丸航空の関連会社以外に、
外資系の経理で仕事をしたことのある私が、正社員が入社するまで、
期間限定でそのゆとり社員がやっていた仕事を手伝うことになったのだった。

まあ、ゆとり社員が担当していた仕事の中でも、ホンの初歩的・・・というか、
日常的な業務をやるから、精神的なプレッシャーってのはそんなにはない。

正直言うと、これまでにやったことのない、関税などの処理やったから、
それで給料いただいちゃっていいのかな、という気持ちもある。

お給料いただきつつ、おベンキョさせていただいているような、
何だかありがたい気持ちも。

これって・・・輸出入にそろそろ手を出せ、という思し召しなのかしらん?

そんなことも思いつつ・・・。

周囲の足を引っ張らないよう、精一杯マジメにやるべし。

リサーチして納品して家事もやって手伝い社畜・・・。

何だか、今月から、ミョ~に忙しい毎日。

体調崩さないよう、気をつけねば。
・・・って、風邪ひいたばっかりやったわ~~~。
気を付けよ。
うん。

ゆとり社員、転職先もちゃっかり決めてた・・・面接ではよほどアピール力があるのかなぁ。

 - せどり, せどりと日常のつぶやき