驚いた 日本のせどら~ 英にあり?!

   

オールマイティまいさんと、教え子のはまゆうさんによる、
初心者必見!ほしい商品をネットで探し出すコツ スタートパック
気になる方は、右のバナーからお早めに~。
続きを読む前に愛ある応援ポチッとな♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

昨日、英国の密林様に注文したCD。
時差があるから、日本時間の夜中って、向こうでは午後くらい、かな?
今日、英国の密林様からメールが着て、
「君の注文、出荷したからね~。11月27日頃つくからね~。よろしく~♪」とある。
(↑ あ、もちろん英語でこんなことが書かれているのよ)

以前、ピアノのお師匠様に頼まれたCDを探して、米国の密林様で注文したときは、
1ヶ月近く待たされた記憶があるので、随分早い。
昨日の記事で書いたように、米国の密林様のアカウントを持っていると、
イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、カナダの密林様で買い物可能。
逆の言い方をすると、このどこかで垢バン喰らうと、全く買い物ができなくなるけど。

今日、改めてこのCDの出品者を見てみた。
英国の密林様以外に、他にも出品者が。
英国のCD屋さんに混ざって、英国の密林様の倍以上の値段で売っているヒトが。

「このCD、英国でも廃盤なんかいなぁ・・・。もしかしたら、英国にもせどら~いるん?」と、
思いながらしげしげと眺めると・・・出荷先が日本になっていた!
その他に、イタリアと米国からの出品者が!
英国盤のCDに、プレ値をつけて、英国の密林様に出品する・・・。
こういうのも、輸出、っていうんやろうか?
う~~~ん、よくわからない~~~。

まさか、こんなところで、日本の出品者を見つけるとは・・・。
日本のせどら~、おそるべし。
絶版や廃盤になったモノで、ニーズのあるものがプレ値化するのは、
国や地域を問わず、どこでも同じ。

だからこそ、ビートルズの直筆サイン(本物と鑑定されたもの)などは、
結構いい値段で取引されているし。
もっとも、ビートルズの場合は、周囲にいたスタッフが、4人のサインを上手に真似た、
精巧な偽物が60年代当時からかなり出回っているから、真贋見極めるのが、
素人にはまずムリ、やけど。

話がそれてもうた。

英国の密林様で私が購入したCD。
この、日本の出品者、どうやって探して出品してるんやろう・・・?
それとも、バイマみたいに、注文が入ったら、英国のバイヤーに探してもらい、
それから出荷してるんやろうか?
それやと、無在庫販売になるなぁ・・・。

う~~~ん・・・。
よくわからん・・・。

人気ブログランキングへ
何だかとっても身体がだるい・・・。

 - せどり, せどりノウハウ